Kesayangan!

アヤム・ゴレン

インドネシア ジャワ島にて

夕べ、いつも通り「腹減ったな~」と帰宅途中
急にケンタのホットチキンが食べたくなりました。
と言うのも「ホットチキン、辛いよ~。でも、美味いよ~!」との
情報を入手してから、辛い物好きとしては是非食うべし!と
そのチャンスをうかがっていたのです。
が…今年に入ってからずっといろいろと忙しく
ケンタの営業時間に間に合わなかったので
お預けを食らっていたわけです。
が、夕べはいつもより早かったためケンタの明かりが!
カーネルおじさんが私を待っていてくれてる♪

しかーし、閉店5分前に店に駆け込んだ私に非情な通知が…
「レッドホットチキンは本日終了しました」
なんだと~?
人気商品なので数量限定発売なのだそうだ…
だったら店に入る前に言ってくれよ(T_T)
カウンターまで来てそんな事実を明かされてもさぁ。
渋滞をIC入るまでひた隠しにする高速道路と同じくらいサギやん!
一旦入ったら前に進むしか仕方がない押し売り家業(涙)

なんて言いながらも、普通のチキンを買って帰りましたよ(笑)
これも好きですもん♪ちなみに私はムネ派です。
肉より皮が食べたいんです!小骨も何のそのです!
22時過ぎに帰宅したくせに、そこから「おちかれ~☆」って
一人でビールで乾杯しました(笑)

で、前置きが長かったですが、皆さんがケンチキが食べたくなったところで(笑)
今日の写真はこちらです。

b0070154_9262190.jpg


インドネシアのフライドチキン、AYAM GORENG(アヤム・ゴレン)です。
炭火で焼いたアヤム・バカールという物もありますが
今日はあくまでフライドチキンなのです(笑)。

このチキン、日本なら両手に持ってガブリ☆と行くところですが
インドネシアではそれはチトお行儀が悪い。
右手だけで(左手は不浄の手ですから)肉をほぐして
サンバルソース(チリソース)をつけてご飯と一緒に食べます。
全くのおかずなんですね。
付け合わせの生野菜もソースをつけて食べたり、
サンバルの辛さを抑えるためにそのまま食べたりします。
チキン1Pあれば、十分ご飯が食べられちゃいます。
日本人には(おかず少なっ…って言うか、フライドチキンで飯を食えと?)と
ややとまどいがあるかも?

お味は、辛くはないけどスパイシー。
調理する前に、スパイスペーストを鶏肉に揉み込んでいるようです。
衣はつけずにそのまま素揚げ。豪快?です。
何よりも、鶏肉の弾力が全く日本とは違います。
パサパサというか、水っぽいというかそんな感じは全くなく
プリプリジューシーとはこのことを言うのだ!という食感です。
やっぱりニワトリも狭いところに押し込められて飼育されるより
庭中を駆け回っていた方がストレスもたまらないし、肉も締まるってもんですよね。

あちちっ!って言いながら、1Pのチキンで
大皿一杯のご飯を完食しました(笑) 
う~ん、満足♪
[PR]
by carambola | 2005-03-25 09:38 | バリ・インドネシア | Comments(20)
Commented by oshare40 at 2005-03-25 23:56
アヤムゴレン大好きです!私はクタのジョグジャカルタって店で、いつも食べます。安くて、スパイシーでいいよね。チキンを沢山食べたい私は、ご飯は頼まない時もあります。アヤムゴレンばっかり2-3ピース・・食い意地がはってますもんで・・・ヘヘへ
Commented by kimcafe at 2005-03-26 01:22
東南アジアでもインドでも、鶏が美味いですよね
やっぱ、そこらを飛び跳ねているからだな
サンバルもうまそ~!
フィリピンでも公園で鶏を飼ってるひといたな・・・つないで(^^ゞ
写真の野菜が気になりますね、レタスみたいのと、なすと、きゅうり
それと左側はなんですか???
Commented by PPPP at 2005-03-26 02:35 x
carambolaさん、こんばんは。PPPPです。
初めて書き込みさせていただきま~す!
アヤム・ゴレンおいしそ。
Ayam kampungは小ぶりだけど味が濃くておいしいですね。

はじめましてoshare40さん。
私もジョグジャカルタのアヤム・パンガン大好きです。
酒のつまみにはもってこい!でもやっぱりごはんも食べちゃいます。
Commented at 2005-03-26 02:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by carambola at 2005-03-26 09:37
>share40さん
ご飯、いらないですよねぇ(笑)
「バリのケンタにはご飯が付いてくる!」って
不思議話として聞いたことがありましたが、
きっとアヤムゴレン感覚でおかずとして食べるからなんでしょうね。
バリに始めていったときはケンタまで見に行きましたもん(笑)
Commented by carambola at 2005-03-26 09:40
>kimcafeさん
ヒモでつながれたニワトリですか(笑)
フィリピンでは何のためにニワトリを飼うんだろう。
闘鶏とかするのかなぁ?

やさいですが、この細かいのなんだっけねぇ?
食べたら忘れてしまいましたが(トリ頭(笑))、
きっとむむむさんが回答してくれるはず!
お~い、むむむさん、キュウリの下の細かいの何でしたっけ?
Commented by carambola at 2005-03-26 09:41
>PPPPさん
いらっしゃいませ~。
PPPPさんは美味しいアヤムゴレン、いっぱい食べてそうですよね~。
いいなぁ、バリハイとアヤムの組み合わせ。
シメはやっぱりご飯ですか(笑)

Commented by むむむ at 2005-03-26 13:27 x
昨夜は飲み足りなかったのでしょうか。ずいぶん早い立ち上がりのことでございますね。
さて写真の野菜ですが学名についてはちょっと自信がありません。ナス科(ソラヌム属」であることは間違いないのですが、学名は今ひとつはっきりしません。タイやマレーシア、インドネシアの市場ではよく見かけます。テルン ・ ピピットと呼ばれており日本語でもスズメナスビと呼んでいます。果実がグリーンピースに似ていることから英名はピー・オーバージーンつまりマメナスとでも訳せましょうか。パプア・ニューギニアではカカラップと呼んでいたような気がします。
果実は歯ごたえがあり少し苦みがあります。アヤム・ゴレンなどの肉類を食べるときに、この果実や写真奥にある白くて硬いナスにサンバルを付けけて食べるとさっぱりします。この手のナスは生で食べるとおいしいですね。ナス科の植物の中にはヒヨドリジョウゴやチョウセンアサガオのように
有毒ののものがあるので警戒していたのですが、スズメナスビは大丈夫です。お楽しみください。
Commented by 狸田ポン太 at 2005-03-26 16:51 x
タイでよく見かけて食べるものには、「マクアプワン」というものがあるポン
学名はSolanum torvum Sw. となっているポン
http://www.doae.go.th/library/html/detail/KUmagazine/june_44/makueo/solanum.htm

学名で検索したポンが、南フロリダ大学のページでは「 TURKEYBERRY」という英名になっていたポンが、これのことポン?
Commented by kimcafe at 2005-03-26 19:52
むむむさん、ポン太さん、ありがとうございます(^_^)
私もチョッピリ調べてみたところ、「世界の食文化5 タイ」に
マクア・プアン(スズメナスビ)となってました
>carambolaさん
フィリピンでも闘鶏は盛んのようですね
そう、もしかしたら繋いで飼ってるのは闘鶏用かも?
Commented by むむむ at 2005-03-26 20:07 x
ポン太さんありがとうございます。ご指摘の通り、Solanum torvum Swartsに違いないのですがSolanum feroxとの違いに自信がなかったのです。torvnmの方はケナスという和名が与えられているようで、feroxがスズメナスビで、ケナスが正しい和名かもしれません。アメリカではTurkey berryと呼んでいますが、他の呼び方もいろいろあるようです。中国では水茄と表します。
因みに私たちが通常食べているナスはインドが原産ですが、このちびナスは中南米が原産です。
Commented by I.S.A at 2005-03-26 21:54 x
ああ〜おいしそう、さっき遅い夕食を食べたばっかりだというのに・・・
こうして肥えていくのね〜
Commented by CHIKAKO at 2005-03-27 06:39 x
貴女は罪深い女です。
だって私の食欲を刺激するよな記事ばかり・・・・・
サンバルソースだけでもご飯が進むのにこれにアヤム・ゴレンなんて
なんて罪深い組み合わせ。
ご飯は進み体重増加も比例して進みます・・・・・。

「デブイヤ」なのに・・・・・。
瞬間にして我を忘れる罪深き子羊を神は許してくれるのでしょうか?

あぁ~食べたい・・・・・・・
早朝にも係わらず胃がうなっています。
悪魔の胃袋です(>_<)
Commented by carambola at 2005-03-27 08:32
>むむむさん
解説ありがとうございました(笑)
あの小さいナスね!タイカレーなんかに入ってますよね。
って、私食べた張本人なのに(笑)
Commented by 狸田ポン太 at 2005-03-27 08:32 x
◎むむむさん
狸田、和名はよくわからないポンで調べてみたら、厚生労働省の「特定外来生物等専門家会合(第1回)議事次第」の資料を発見したポン
http://www.env.go.jp/nature/intro/sentei/01/

資料3-3 我が国に定着している外来生物のリスト(暫定版)
1/2[PDF 359KB] 2/2[PDF 349KB]
の2/2のほうに
スズメナスビとして「Solanum torvum Swartz」と書かれているポン
(5ページ)
http://www.env.go.jp/nature/intro/sentei/01/mat03_3-2.pdf

しかし、日本にも来ているとは知らなかったポン
夏になったら観察して、発見したら食べるポン~(笑)
Commented by carambola at 2005-03-27 08:34
>ポン太さん
お忙しい中検索かけて頂きましてサンキューです。
来週、是非実際に食べてきてください♪
私は、あんまりこの手の野菜を
生で食べるのは好きじゃない…(爆)
Commented by carambola at 2005-03-27 08:36
>I.S.A.さん
チキンは別腹ですよ(笑)
ケンタもそうだけど、つい手が伸びちゃうから恐ろしいんですよね。
ビールとの相性もばっちりだし…
Commented by carambola at 2005-03-27 08:38
>CHIKAKOさん
あら~、罪深い私をお許し下さいませ(笑)
デブイヤ、昨日私もゲットしました♪まだちゃんと読んでないけど。
人間忘れることができるから幸せなのです。
早朝ならチキンを食べても日中にカロリー消化できるかと…
Commented by carambola at 2005-03-27 09:01
>kimcafeさん
へ~、フィリッピンでも闘鶏が盛んなんですか。
じゃあ、つないで大事にしてるのはそうかもしれないですね。
で、負けたらたべちゃうとか(笑)
Commented by 狸田ポン太 at 2005-03-27 09:19 x
◎kimcafeさん
>私もチョッピリ調べてみたところ、「世界の食文化5 タイ」に

何かと思って検索かけたポンが、山田しゃむねこ均先生の本だったポン?(狸田、動物仲間ポンで、よく知っているポン(笑))

◎kimcafeさん、carambolaさん
>で、負けたらたべちゃうとか(笑)

スペインでも、闘牛の牛を食べちゃうらしいポンが、狂牛病で事情が変わったかもしれないポン!
↓の1月22日付け記事ポン
http://www.spainnews.com/news/jan01.html
<< 袋のなる木 福太郎ディナー >>



2015年 今年も懲りずに続けます(笑)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
最新のコメント
お元気そうで安心しました..
by mayis-havaalani at 14:07
ジビエ料理、興味ありです..
by pudina at 19:37
うちの近所にも「ジビエ料..
by bossba at 10:37
おひさしぶりで~~す ..
by 福にゃんママ at 13:43
元気そうで何よりです、 ..
by tokunosuke23 at 20:53
おしかちゃん美味しそう♡..
by petapeta_adeliae at 14:26
>ポン太さん お鹿ちゃ..
by carambola at 18:58
おしかちゃん、食べられち..
by tanukidaponta at 20:19
>bossbaさん 沖..
by carambola at 22:25
いいな~ 南国らしい大..
by bossba at 20:31
>アラックさん ご無沙..
by carambola at 16:39
>pudinaさん 沖..
by carambola at 16:37
>ソーニャさん 韓国の..
by carambola at 16:35
>mayis-havaa..
by carambola at 16:32
>ポン太さん 司会者の..
by carambola at 16:29
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 03:54
開始まで飲み食いしながら..
by pudina at 23:02
沖縄のお重は韓国のと同形..
by petapeta_adeliae at 22:42
招待者300人て規模が大..
by mayis-havaalani at 21:13
こりゃすごいポン! 出..
by tanukidaponta at 17:03
以前の記事
フォロー中のブログ
トリップアドバイザー
*お知らせ*
豪快な(笑)【男前】弁当は,
専用ブログに引っ越ししました♪
こちらの【男前】弁当へどうぞ~!



あわせて読みたい

Bali大好き

新・旅とホテルと通販生活.

bungan champakane miik

Sari wangi

ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Back to Back



サヌール ホテル
カテゴリ
アクセス解析
住宅ローンについて
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧