Kesayangan!

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

凛 蒲田店

東京都大田区 蒲田…というか,蓮沼…というか…にて(笑)

b0070154_13161136.jpg


「女ジロリアン」とまでは自称しませんが,
コッテリ豚骨ラーメンが好きな鯔です.
居酒屋には一人では行きませんが(それを覚えたら危険すぎる)
ラーメン屋には一人で入れます♡

行きつけの美容院で「野菜盛りが素敵すぎ」「すごいッスよ」と聞いていて
前々から気になっていたラーメン「凛」.
通りかかったらちょうど開店したところ!
おぉ,ここが噂の…ということで突撃~(。→ˇܫˇ←。)/

b0070154_13161231.jpg


うっ,狭っ(笑)!
カウンターだけの小さなお店です.
まだ昼前なのですんなり入れました~.

b0070154_13161243.jpg


店には行ってすぐに券売機が.
って,ずいぶんカワイイ券売機だな~.
冷水器みたい.
醤油,塩,味噌,そしてカレー!
カレーって珍しいなぁ…
でも,鯔は初めてさんなので素直に醤油にしておきます(笑)

しかし,この店,ちょっと太っちょなお兄ちゃんが一人で切り盛りしているのですが
すっげー無愛想(。→ˇܫˇ←。)
「いらっしゃいませ」もなければ「食券を買って下さい」も無し.
席についてもチケットを黙って持っていくだけ.
しかも壁には
「麺のかたさなどは受けてません」
「ニンニクは出す前に伺います」
「写真撮影は断ってから」 と張り紙が.
…面倒な店に入っちゃったか???

b0070154_13161395.jpg


数分でラーメン登場!
醤油ラーメン800円です.

おお,確かに野菜たくさん!脂ギトギトですごいッス(笑)!
それにしてもキャベツがはみ出してカウンターに着地してますけど~( ̄m ̄)

b0070154_13161381.jpg


麺,太っ!
いろんな太さの麺が混ざっていますね~.
スープは鯔の大好きなコテコテ二郎系.
接客には疑問が残るけど,
思わず「あ,美味しい!」と声に出して言ってしまった鯔.
もちろん,店主のリアクションはナッシング(笑)
脂もそれほどくどくないし,シャキシャキの野菜がいいアクセントに.
麺も噛みごたえがあって全く持って鯔好み.
ウマ~イ!

b0070154_13161431.jpg


あ,チャーシューも美味しい!
分厚いチャーシューは,月並みな言い方だけど
ほろっと柔らかくて,味が染みていてとっても美味しいです.
うーん,この店,正解だな!リピっちゃうぞ♪

b0070154_13161464.jpg


と思っていたのだけど(笑)
なぜか下に進むに連れて果てしなくしょっぱくなるラーメン…
…最初に天地返しをしないといけないのか…?
いや,天地返しをしたとしても結構しょっぱいと思うなぁ.

そういえば美容師さんが「しょっぱいッスよ!」とも言ってたわ_| ̄|○
ということで,今回のみならず,日頃からしょっぱいと思われ…

半分くらい食べ進んだところから,しょっぱくてしょっぱくて
うぅ…でもお湯をさして下さいとは言えない…この店…(怖い)
ということで,なんとか完食はしましたが,スープはとても飲めませんでした.
残念!

でもね,ホントは美味しいんだよ…と思いますよ(笑)
次回は天地返しをしてから食べてみたいと思います.
…それでもしょっぱかったら…残念ながらリピなしという事で(笑)

追記:当然,「ありがとうございました~!」の声も聞こえませんでした(笑)
[PR]
by carambola | 2011-04-29 13:36 | 麺食い | Comments(30)

ワルンムスリムのサテカンビン

インドネシア バリ島 ウブド Warung MUSLIMINにて

b0070154_16543515.jpg


ウブドの東の外れJl.Cok Gede Rai にあるワルンムスリム.
ウブドにはいくつかのサテカンビン(Sate Kambing:焼き鳥ならぬ焼きヤギ)屋さんがあるけれど,
その中でも美味しいと評判のお店.
街のセンターからはちょっと遠いのだけど,
翼を手に入れた鯔は余裕で買い出しに出かけられます(≧∇≦)/

b0070154_16543819.jpg


次から次へとお客さんがやってくるので
間をあけることなくサテが焼かれています.
あまりお客さんが来ないワルンだと,
注文を受けてから炭をおこして…なんて事も十分あり得るのだけど
ここではそんな心配はないみたい.

b0070154_16543799.jpg


お店の外壁には値段表が貼ってあって安心の明朗会計.

1 PORSI SATE(サテ1人前10本)            Rp.12000(約100円)
1 POLSI GULE(グレ:カレー風味のスープ 1人前)  Rp.10000(約90円)
NASI PUTI(白米)                       Rp.3000 (約30円)

b0070154_16543844.jpg


買ったサテは持ち帰る事はもちろん,
お店で焼きたてを食べる事もできます.

b0070154_16543698.jpg


「ムスリム」と名が付くものの,時には外国人が来るのか
冷蔵庫にはビンタンが冷えてます( ̄m ̄)
焼きたての香ばしいサテと冷えたビンタン,なんと幸せな事か!

b0070154_16543761.jpg


ちょうど雨が上がった夕方で,鯔の他にも
こんなおじさんもサテを買いに来てました.
おじさん,それ頭以外は濡れちゃうと思うんだけど…
窒息するなよ~(^_^;)

b0070154_16543971.jpg


お部屋でまったり,ワインを飲みながらサテをかじりたいので
鯔はいつもお持ち帰り派.
サテをぶら下げて,常宿PONDOK KECILに戻り,
オーナー マニック一家の夕食にちゃっかり同席(笑)

b0070154_17283036.jpg


女将のマユミさんが作ってくれた 
ツナサンバルマタやトウモロコシと冬瓜のスープも美味しい!
おうちご飯サイコー☆
PONDOK KECILの看板娘,サクラ姫もサテカンビンが食べられて嬉しそう.
うひひ,サテカンビンのおかげでみんなご機嫌♡な夜になりました(^_^)v
[PR]
by carambola | 2011-04-24 17:31 | バリ・インドネシア | Comments(34)

ミヤンマーの喫茶店

b0070154_1118411.jpg


街中歩きが趣味な鯔.
この日も朝からウロウロ.

そう言えば,まだお昼も食べてないよ~.
何か食べたいな~,とキョロキョロしていたら…

「いらっしゃ~い!
     うち美味しいわよ,寄っていきなさいよ!」 <と言っているように聞こえた(笑)

b0070154_1118141.jpg


店内は平日の昼間だというのにオジサン達がいっぱい.
お~い,はたらけ~(笑)

b0070154_1118262.jpg


店先では蒸籠が湯気を上げている.
やった,何か食べられるぞ(笑)
これくださ~い!と指さしオーダー.

b0070154_1118194.jpg


蒸籠の中身は小龍包(パウッスィー).
って,一蒸籠 全部来ちゃったよ(^_^;)
小龍包12個入りで700K(約70円).
小龍包の前にある,茶色っぽいタレにつけて食べます.
このタレ,香草入りで甘酸っぱくサラサラしてました.

b0070154_1118384.jpg


パクッとかじってみてビックリ.
肉,小っちぇ~(笑)
こりゃ,タレがいるわ(。→ˇܫˇ←。)
でも,生地がほんのり甘くて美味しいので
肉が小さくても満足の美味しさでした♪

ちなみにこのお店,ムスリムのお店だったそうで,
中の肉は鶏肉でした.
へー,珍しい.

b0070154_1118289.jpg


飲み物は当然練乳たっぷりのミルクティ.
底の方に白~く練乳がたまっている様子分かるかな(笑)

ミルクティ自体は美味しいんだけど,
小龍包と合うかどうか,と聞かれると若干微妙( ̄m ̄)

b0070154_1118137.jpg


ところで,ミヤンマーでコーヒーを頼むと
なぜかお湯とインスタントコーヒーが出てきます.
自分で濃さを調節したいのかな…?
お湯にコーヒーミックスを入れるのってどうも馴染みがないなぁ…(^_^;)
[PR]
by carambola | 2011-04-17 11:51 | ミヤンマー | Comments(20)

ミヤンマーの朝食ビュッフェ

ミヤンマー ヤンゴン Central Hotelにて

b0070154_16204332.jpg


建物中央の吹き抜けにしつらえられた朝食会場.
どの階の廊下からも様子が見える不思議な構造(笑)
空き具合をチェックするのに便利???

b0070154_16241912.jpg


ミヤンマーでの朝ご飯@ホテルのビュッフェ♪
アメリカナイズされていなくて嬉しい(≧∇≦)

豆ご飯(タミンドゥ)に焼きそば(カウッソエジョー)
大好きな汁麺,モヒンガーもありました.
ご機嫌ご機嫌(。→ˇܫˇ←。)

b0070154_16204317.jpg


モヒンガーは自分で好きなように作れるセルフサービス.
気が済むまでトッピングをのせたら
魚ベースの熱いスープをかけて出来上がり.

b0070154_16204288.jpg


見た目はそうめんそのもの.
食べてみてものびたそうめん(笑)
濃厚な魚スープがこっくりからんで美味しいです!
ナマズが使われる事が多いらしいのですが,
日本で再現する時には鯖缶が便利なんだとか.

b0070154_1620429.jpg


一方の豆ご飯.
炒飯と言うよりは,ピラウ?
油と塩を混ぜて炊いたご飯,と言う感じです.
これが思いのほか美味しくてビックリ.
グリンピースで作る日本の豆ご飯は好きじゃないんだけどな~.

b0070154_16204468.jpg


サモサの中身はカレー味がしっかり付いた挽肉&ジャガイモ.
これもまた美味しい!
できれば朝ご飯じゃなくて,夜のビールのお供にしたかった(笑)

b0070154_16204143.jpg


シメはスイカ&蒸しパン&寒天ゼリー.
それにしても,この寒天ゼリーの甘いこと(笑)
薄めたココナツミルクのような,カスタードのような,
そんなクリーミーな風味が付いた激甘寒天でした(^^;)

うん,ミヤンマーの渋いお茶がちょうどいいわ(笑)

同じミヤンマーのホテルでも,高級ホテル トレーダーズホテルの朝食

さらに,同じくセントラルホテルのニンニクたっぷり朝食
ポン太さんがアップしてます!
[PR]
by carambola | 2011-04-10 16:55 | ミヤンマー | Comments(16)

栃尾の油揚

新潟県栃尾市にて

b0070154_132171.jpg


長岡市からこーんな雪深い道路を進んで向かった栃尾地区.
視界が開けたとしても,見渡す限り雪,雪,雪!
すごいところだなぁ…

b0070154_1315647.jpg


たどり着いたのは,住宅街の中の一軒のお店.
お豆腐屋さん?
それにしても屋根の上はすごい雪…
近所の家では,おじいさんが屋根に登って雪下ろし中.
だ,大丈夫ですかぁ?
若い人がいないのかな…

b0070154_1315855.jpg


お店の中は湯気でいっぱい.
豆の甘い香りと,油の香ばしい香りが店中に充満しています.
ただいま油揚製造真っ最中!

b0070154_1315722.jpg


じゅわじゅわ~♪
きつね色に揚がった油揚を手早く串に刺して油をきっていきます.
栃尾の油揚げ,都内でも時々購入するのですが,
ほぼ同じ位置にいつも穴が空いているので疑問に思ってましたが
そうか,そう言う事だったのか!

b0070154_1315848.jpg


揚げたての油揚げ,さっそく店内で頂きます~.
ネギと一味唐辛子,専用のお醤油をかけてもらって150円!

b0070154_132089.jpg


うわ~,大きいだけじゃなくて分厚い!
表面はカリッと,中はフワッと.
でも,ずっしり重~~~~い!
東京でいつも食べている栃尾の油揚げとは全くの別物です.
美味しい~!
納豆はさみた~い(笑)!

b0070154_132051.jpg


店内には山盛りのおからが.
「好きなだけ持っていって!」とお店のおばちゃん.
スコップで(笑)ビニール一杯分のおからをすくっていたら
「もっと持っていきなさい!」
いえいえ,十分です(笑)
おからってば,炊くと増えるしね(笑)

油揚げだけでなく,山盛りのおからもお土産になりました♪
[PR]
by carambola | 2011-04-09 13:26 | 新潟 | Comments(18)

自分でサバサンド

トルコイスタンブール カラキョイ Evi にて

b0070154_11443846.jpg


イスタンブール,新市街側のガラタ橋たもとに露天の魚市場があって,
炎天下の下,新鮮なお魚がこれでもか!と並んでおります(笑)

b0070154_11443814.jpg


へい,らっしゃい!
何キロ差し上げましょ?
って,みんな同じ魚ですやん(^^;)

b0070154_11443833.jpg


新鮮さをアピールするために,
エラを外へ出して並べられる魚たち.
PALAMUT:カツオですね.
このままタタキにして食べたら美味しいだろうなぁ~.

b0070154_11443928.jpg


さて,市場と言えば食堂が付きものでしょ!
と,狙いをつけ,ビチョビチョの魚市場を奥へと進む鯔.
ありました!食堂と言うにはオサレだけど,でもロカンタ(LOKANTA)なので食堂( ̄m ̄)
白いパラソルがまぶしいロカンタ ‘ Evi ’ でランチです.

b0070154_11443916.jpg


イスタンブールでサバサンドと言えば,
ガラタ橋下の屋台や,旧市街側のたもとに出ている観光屋台船が有名なようですが
暑い中歩き疲れた鯔は落ち着いて座りたかったし
きっとあっちは高いに違いない!と勝手に決めつけ(もう歩きたくなかった(笑))
ガラタ橋,旧市街が望めるこの席に腰を落ち着けたのでした.
ほら,いい景色でしょ(笑)?

b0070154_11443927.jpg


海を眺めながら待つことしばし.
料理がやってきましたよ.

・Uskumru Balığı Izgara(ウスクムル バルク ウズガラ:鯖の塩焼き)
・Kalamar Tava(カラマル タワ:イカのリングフライ)

これに,フリーのパンが付いて,飲み物を2本頼んで10TL(約550円)でした.

b0070154_1144404.jpg


…なに,このタマネギ…
生のまま,しかもざっくり1/4って_| ̄|○
周囲を見渡すと,トルコ人はバラしたタマネギをサクサクとかじっています.
お口直しってヤツ?!
チグチグが果敢にもチャレンジしていましたが
やっぱり辛かったようで,結局消費できず(^^;)

b0070154_11444219.jpg


サバとパンが揃えば,当然サバサンドでしょ( ̄m ̄)
レモンをぎゅっと絞って食べるとさっぱりして美味しい!
付け合わせのルッコラも味が濃くていいアクセントになりました.
うーん,焼き魚のサンドって日本人には馴染みがないけど結構いけるなぁ.
これは【男前】弁当にもぴったりだ(笑)

b0070154_11444174.jpg


ちなみに,スプライトと言って出てきたのは
トルコのサイダーÇamlca(ジャムルジャ).
赤いラベルに透かし彫り?のボトルが涼しげで可愛い~!
青い海とのコントラストが最高でした(≧∇≦)

b0070154_12293139.jpg


一方,アイスティと言って出てきたのは
おなじみLiptonのレモンティでした(-_-)
トルコの茶葉を使って入れたアイスティなのかと思ってたのに~
甘くないアイスティが飲みたかったのに~ _| ̄|○
[PR]
by carambola | 2011-04-02 12:31 | トルコ | Comments(28)



2015年 今年も懲りずに続けます(笑)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新のコメント
お元気そうで安心しました..
by mayis-havaalani at 14:07
ジビエ料理、興味ありです..
by pudina at 19:37
うちの近所にも「ジビエ料..
by bossba at 10:37
おひさしぶりで~~す ..
by 福にゃんママ at 13:43
元気そうで何よりです、 ..
by tokunosuke23 at 20:53
おしかちゃん美味しそう♡..
by petapeta_adeliae at 14:26
>ポン太さん お鹿ちゃ..
by carambola at 18:58
おしかちゃん、食べられち..
by tanukidaponta at 20:19
>bossbaさん 沖..
by carambola at 22:25
いいな~ 南国らしい大..
by bossba at 20:31
>アラックさん ご無沙..
by carambola at 16:39
>pudinaさん 沖..
by carambola at 16:37
>ソーニャさん 韓国の..
by carambola at 16:35
>mayis-havaa..
by carambola at 16:32
>ポン太さん 司会者の..
by carambola at 16:29
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 03:54
開始まで飲み食いしながら..
by pudina at 23:02
沖縄のお重は韓国のと同形..
by petapeta_adeliae at 22:42
招待者300人て規模が大..
by mayis-havaalani at 21:13
こりゃすごいポン! 出..
by tanukidaponta at 17:03
以前の記事
フォロー中のブログ
トリップアドバイザー
*お知らせ*
豪快な(笑)【男前】弁当は,
専用ブログに引っ越ししました♪
こちらの【男前】弁当へどうぞ~!



あわせて読みたい

Bali大好き

新・旅とホテルと通販生活.

bungan champakane miik

Sari wangi

ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Back to Back



サヌール ホテル
カテゴリ
アクセス解析
住宅ローンについて
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧