Kesayangan!

<   2005年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ナシ・チャンプル

インドネシア バリ島 ウブドにて

インドネシア料理ってまだまだメジャーではないけど
一度でも行ったことのある人ならいくつか思い出せる料理があると思う。
まずは、ナシ・ゴレン。インドネシア風チャーハンですね。
次はミー・ゴレンかな? こちらは焼きそば。
どちらも、もともとなじみが深いから心配なく食べられますわね。
その次くらいに思い出してもらえるんじゃないかというのが
ナシ・チャンプル。盛り合わせ一皿定食のような感じでしょうか。

b0070154_12282084.jpg


その日その日によって作られているお総菜が違って
その中から好みのおかずを選ぶと、平皿に盛ったご飯の上に乗せてくれる。
もちろんお任せもありです。
レストランなんかでもメニューに載っていることが多いので
きっと頼んだことのある人も多いんじゃないかな?
こちらはすでにおかずが決まっているタイプ。
サテ(焼き鳥)とかアヤムゴレン(鶏の唐揚げ)とかいろんなおかずが
ちょっとずつ楽しめるので滞在期間の少ない人にはお勧め♪

b0070154_12283615.jpg


さてさて、そのナシチャンプル、最初のうちは
私、実はあまり好きではなかったのです。
何ででしょうねぇ。
何かおかずが地味って言うか、全部茶色いし(笑)、野菜が少ないし
パッと見それがなんなのか分からないところがイヤだったのかも?
周りがみんなナシ・チャンプルを頼んでも
私だけナシ・ゴレンとかを頼んでました。
今考えると、もったいないことをした(^_^;)
あ、今は好きですよ♪ 全部同じように見えて一つ一つ味付け違うのも分かったし。

私のお気に入りはカレーで煮込んだ鶏肉やラワールと呼ばれる
野菜や肉などを細かく切って、様々なスパイスやココナツ、血(!)であえたもの。
ガーリック風味のカチャン・ゴレン(バリピーナツを素揚げして味を付けたもの)が
乗ってるのも大好き!実は最初、これが一番イヤだったんですが。
だって、ご飯の上にピーナツが乗ってるんだよ?何のために(笑)?硬そうじゃん。

ご多分に漏れず、ナシ・チャンプルもブンクス(お持ち帰り)可能です。
ナシ・チャンプルを買って、そのままお散歩へ。
お腹がすいたら、あぜ道に腰を下ろして、アヒルの働きっぷりを見ながら
ナシ・チャンプルをパクつく。なかなか気持ちのいいもんですよ!
[PR]
by carambola | 2005-03-31 12:37 | バリ・インドネシア | Comments(13)

祭りの準備

インドネシア バリ島 ウブドにて

バリでは、一年を通して毎日島のどこかでお祭りがあるという。
当然、小さなお祭りもあれば大きなものもある。
大きなお祭りがある時は、1ヶ月以上も前からその準備が始まる。
気合い入ってる~!

バリには、バンジャールという寄り合い組織があって、
お祭りの準備はもちろん、普段から助け合って生活してる。
これをゴトン・ヨロン(相互互助)というんだけど、
まるで昔の日本みたいだよね。隣組ってヤツ?
損得抜きに、まるで一つの家族のようにお互いを支え合って生きてる
そんな風習がまだバリには残ってる。
まぁ、ココだけの話、時々うっとおしいらしいけど(笑)
こういう時にさぼったりすると、
自分が困ったとき誰も助けてくれなくなるらしいから
みんな真面目に参加している。

レンタサイクルでウブドの外れを巡っていたら
「注意!お祭りあり」の立て看板が。
どれどれ…
あ、やってるやってる!

b0070154_1232972.jpg


通りをフルに使って、ビニールの屋根までつけて
なかなか本格的に準備してますねぇ。
近々大きなお葬式がウブドで行われるようでその準備をしている様子。
ほら、バデ(棺桶!)も作られています。
うわ、結構、数を作ってるけどこんなに死んだ人が待ってるんでしょうか?
それともただの飾り?

b0070154_12423933.jpg


バリでは人が亡くなってもすぐにはお葬式をあげられません。
すぐにあげられるのはお金持ちの人だけ。
あとは、ひとまず土葬にして、お葬式の準備資金が集まるまで待機 …(-"-;)
あまり裕福でない家の場合は、
お金持ち(有力者)がお葬式をあげるときに便乗してお葬式をあげるそう。
今回はそのパターンでしょうか…?

b0070154_12425639.jpg


さらに通りを進むと,女性陣が集まってお供え作りの真っ最中.
若い人からおばちゃんまで、みんなで集まって
おしゃべりに花を咲かせながらのお供え作りです。
大きな物はともかくとして、こんな小物まで今から準備するなんて
一体どれだけの量のお供えを作らなきゃいけないんでしょうか (^_^;)
[PR]
by carambola | 2005-03-29 12:45 | バリ・インドネシア | Comments(4)

袋のなる木

インドネシア バリ島 ウブドにて

熱帯の国に行くと、その辺の家におじゃますることが多い。
と言っても、おうちの中を見せてもらうのではなくて
庭を見せてもらうのが目的。
バリの家では、庭でいろいろな種類の果物や観葉植物を
栽培して、毎日の生活に役立てている。

いつものように「怪しい物ではございませんスマイル(*´▽`)」を
振りまきながら庭を見せてもらったら、おっ!面白い木発見!

b0070154_19343472.jpg


あらら、木に袋がなってますよ(笑)!
しかも一つや二つじゃないし。

この袋の中身は何でしょうか?
中身はこのお方。ジャックフルーツさんです(^_^)v

b0070154_193653.jpg


ナシやリンゴに袋をかけるように
ジャックフルーツに虫が付くのを防ぐ役割をしているんですね。
それにしてもジャックさん、大きいもんで
袋も米袋や農薬の入っていた(!)麻の袋が使われています。

b0070154_1942173.jpg


私、ジャックさん好きなんですよ。
味は、う~ん、バナナとパイナップルを足したような?そんな味です。
食感がクニクニというかプリプリというか、
何とも言えない弾力で楽しいんですよ。
好き嫌いが分かれるところなんだけど、独特の甘~い香りが辺り一面に漂うの♪
種や未熟な果肉はカレーなどの料理に使われます。
皮は…さすがにどうにもならなさそうだよね(^^;)

baik2さんは夜中にナンカが落ちる音を聞いたたんだって!
[PR]
by carambola | 2005-03-28 19:43 | 果物・植物 | Comments(16)

アヤム・ゴレン

インドネシア ジャワ島にて

夕べ、いつも通り「腹減ったな~」と帰宅途中
急にケンタのホットチキンが食べたくなりました。
と言うのも「ホットチキン、辛いよ~。でも、美味いよ~!」との
情報を入手してから、辛い物好きとしては是非食うべし!と
そのチャンスをうかがっていたのです。
が…今年に入ってからずっといろいろと忙しく
ケンタの営業時間に間に合わなかったので
お預けを食らっていたわけです。
が、夕べはいつもより早かったためケンタの明かりが!
カーネルおじさんが私を待っていてくれてる♪

しかーし、閉店5分前に店に駆け込んだ私に非情な通知が…
「レッドホットチキンは本日終了しました」
なんだと~?
人気商品なので数量限定発売なのだそうだ…
だったら店に入る前に言ってくれよ(T_T)
カウンターまで来てそんな事実を明かされてもさぁ。
渋滞をIC入るまでひた隠しにする高速道路と同じくらいサギやん!
一旦入ったら前に進むしか仕方がない押し売り家業(涙)

なんて言いながらも、普通のチキンを買って帰りましたよ(笑)
これも好きですもん♪ちなみに私はムネ派です。
肉より皮が食べたいんです!小骨も何のそのです!
22時過ぎに帰宅したくせに、そこから「おちかれ~☆」って
一人でビールで乾杯しました(笑)

で、前置きが長かったですが、皆さんがケンチキが食べたくなったところで(笑)
今日の写真はこちらです。

b0070154_9262190.jpg


インドネシアのフライドチキン、AYAM GORENG(アヤム・ゴレン)です。
炭火で焼いたアヤム・バカールという物もありますが
今日はあくまでフライドチキンなのです(笑)。

このチキン、日本なら両手に持ってガブリ☆と行くところですが
インドネシアではそれはチトお行儀が悪い。
右手だけで(左手は不浄の手ですから)肉をほぐして
サンバルソース(チリソース)をつけてご飯と一緒に食べます。
全くのおかずなんですね。
付け合わせの生野菜もソースをつけて食べたり、
サンバルの辛さを抑えるためにそのまま食べたりします。
チキン1Pあれば、十分ご飯が食べられちゃいます。
日本人には(おかず少なっ…って言うか、フライドチキンで飯を食えと?)と
ややとまどいがあるかも?

お味は、辛くはないけどスパイシー。
調理する前に、スパイスペーストを鶏肉に揉み込んでいるようです。
衣はつけずにそのまま素揚げ。豪快?です。
何よりも、鶏肉の弾力が全く日本とは違います。
パサパサというか、水っぽいというかそんな感じは全くなく
プリプリジューシーとはこのことを言うのだ!という食感です。
やっぱりニワトリも狭いところに押し込められて飼育されるより
庭中を駆け回っていた方がストレスもたまらないし、肉も締まるってもんですよね。

あちちっ!って言いながら、1Pのチキンで
大皿一杯のご飯を完食しました(笑) 
う~ん、満足♪
[PR]
by carambola | 2005-03-25 09:38 | バリ・インドネシア | Comments(20)

福太郎ディナー

インドネシア バリ島 ングラライ国際空港にて

今までにインドネシアに6回行って
たまにだけどレストランで食事なんかもしたことがある。
な~んて、たいがいごちそうになってるんだけど(笑)
そんな中で、忘れられない高級な料理と言えばやっぱりこれ。

b0070154_18152365.jpg


カツ丼定食です!
って、え~???って感じでしょ?
でもねぇ、これが高いんだわ(笑)。
いくらだと思う?
もうね、詳しくは覚えてないけど日本円で1200円位の計算だったような気がする。
1200円って、あんた( ゜Д゜)☆ いつも泊まるウブドのロスメンで一泊できますぜ。
同じくビールは600円位の計算だったなぁ。

どこでこんな高級ディナーを?
ええ、バリのングラライ国際空港内の福太郎という和食レストランです。
バリに行ったことのある人は分かるよね。
クタとかにも焼き肉屋さんやお寿司屋さんを持ってるチェーン店です。
それが国際線の出発ロビーにあるんだな、これが。
いつもなら「ふっ(笑)( ̄m ̄*)」とチラ見で通り過ぎるんだけど
この時はバリに寄らずに直接ジャカルタに行く予定だったんです。
でも、登場予定の飛行機が大幅ディレイ。
このまま行くとジャカルタ到着は23時過ぎ?!という事態に見舞われ、
食いっぱぐれるわけにはいかない(いや、飲みっぱぐれるわけには、かも(笑))と
仕方なく福太郎に足を向けたのです。

「イラシャイマ~セ~」という声に迎えられ、カウンター席に通されると
熱いおしぼりが! 例によって店の中はギンギンに冷えているのでありがたい。
とりあえず、ふぇ~(´。`) という声と共に顔をフキフキ(笑) 
オヤジくさいけど気持ちいいんだよねぇ…
で、メニューを見てびっくり(笑) 高っけ~! ( XДX)

メインのカツ丼に、茶碗蒸し、揚げ出し豆腐、野菜とコンニャクの煮物、
豚の角煮、みそ汁にデザートのゼリー(?)
ちゃんと白菜のお漬け物まで付いていましたが、なぜかキムチ味?
お味は…うん、日本でいうところの「ハズレのそば屋」くらいかな(笑)

バリに降り立って早速、高級和食を食べるとは思わなかったよ(笑)と
笑いながら食事をしました。なかなか体験できない、いい思い出?です。

tidakapa-apaさんも高級ディナーを楽しんだみたい(笑)
[PR]
by carambola | 2005-03-23 18:41 | バリ・インドネシア | Comments(10)

バリのムルディカ

インドネシア バリ島 ウブドにて

ムルディカでジャワ島独立記念日のお祭りの様子をお知らせしたので
次はバリ島での様子を!

ココはウブドの中心部、王宮前の集会場です。

b0070154_1785648.jpg


おおっ!ここにも 暴走族 もとい、
パレードに使った自転車が大集合してる。
ジャワの自転車は花飾りなんかをホイールにくっつけてデコレーションしていたけど、
こっちのは自転車本体をの骨組みにして、より大きな飾り付けをしてる。
さすが、バリ。ちょっと山車風(笑)?

一方、広場には子供達を中心に地元の人たちが大集合。

b0070154_17125877.jpg


イベントがあるらしく、所々に人だかりがしています。
右側に見えている棒のような物は、
以前ご紹介したヤシの木登りゲーム?です。
結構高いですよね~。しかも、幹はヌルヌル(笑)。
日本だったら「落ちてケガでもしたら大変ざ~ます☆」って開催自体できないかも。

子供達が集まっている理由の一つにはこんな物の存在が.

b0070154_17162291.jpg


あ~,こりゃ,たまりませんな(^_^;)
みんなお小遣いを握りしめて,どれを買おうか物色してます.
おもちゃ、お菓子、ジュースにアイスクリーム、トウモロコシなんかもありましたが
中でも一番人気は風船屋さん!そんなたいそうな物ではなく、
日本だったら新装開店!なんて時に無料で配るあのゴムの風船です。
でもねぇ、あのプカプカ浮く姿にやられてしまうのよね(笑)。

残念ながらジャワ島での独立記念日当日には居合わせることはできなかったけど
きっとバリの方が素朴な感じなんだろうなぁ~、と
木登りゲームを見ていて確信した私(笑)。

wan_chaiさんが見たジャワ島のムルディカはこちら
[PR]
by carambola | 2005-03-22 17:23 | バリ・インドネシア | Comments(0)

インドネシア風揚げ出し豆腐

インドネシア ジャワ島にて

以前,インドネシアにも豆腐があって…
と言う話はパサールでしましたよね.
日本でもよく豆腐は食卓に上りますが,それはインドネシアも同じ.
炒め物やスープに入っていたり,なんと厚揚げなんぞもあるんですよ.
厚揚げは一口大に切って,
Gado-Gado(ガドガド:温野菜サラダにピーナッツソースがかかった物)にいれたり,
BakSo Mi(バクソーミー:汁そば)にも入ってたりする。

それ以外にもおやつに食べたりもするのですが、
それがこちら。

b0070154_16371747.jpg


Tahu Goreng(タフゴレン)屋台です。
やや大きめの一口大に切ったタフをジョワ~っと素揚げにしてくれます。
紙の袋にポンポンポンっと入れてくれます。
ついでに小さなビニール袋もポンッ!
あれ、何だろう?チリソースかな?と思ったらなんと生の青トウガラシ!
しかも、激辛と言われているロンボック(Lombok)だ( ゜Д゜)☆
何するんだろう?調理用?

同行していたインドネシア人の様子をうかがっていたら…
ありゃ、タフゴレンをかじりながら、ロンボックもかじってるよ!!
ひえ~、そういう物ですかい?

b0070154_16534239.jpg


すいませんね、口だけ写ってますが(笑) お見苦しいところを…

さて、早速私も挑戦。
タフゴレンをまずはガブッ!
…なんか、ちょっと酸っぱいよ (-"-;)
まぁ、感じなかったことにして…と(笑) それより、味がないなぁ…
で、ロンボックをかじ…る…って、勇気いるなぁ、オイッ!
えいっ!
…か、辛ンら~い!( XДX) 
み、水…より、とりあえずこの味のないタフゴレンで中和を…
ガブッ!(タフゴレン)

ヒンエ~!ヘ(><#)ノ
辛くて舌がヒリヒリしているところに
まだ熱々のタフゴレン…
そりゃぁ、もう辛さ倍増(笑)。大変でした。

タフゴレン→ロンボック→タフゴレン…を繰り返す
インドネシア人と同行者一名。
あんたら、何かがおかしいから (-"-;)

でもまぁ、機会があればせっかくだから是非一度位は試してみてね☆
私は… タフゴレンだけでいいや(笑)
[PR]
by carambola | 2005-03-18 16:57 | バリ・インドネシア | Comments(20)

ムルディカ

インドネシア ジャワ島にて

インドネシアを旅行中,独立記念日なるものに重なった.
お祭り好きのインドネシアのこと,なにか派手派手しいことを
しでかしてくれるに違いない…と十二分に期待していた.

…ら,日本出国前日にジャカルタ市内の米系ホテルが
爆弾テロでボッカ~ン!
むむ~,派手すぎるじゃろう,それは…

こりゃぁ,ちと気を引き締めてかからねば…
と,ややビビリモードでジャカルタ入り.
きっと警備が厳しいに違いない!
I’m just tourist! σ( ̄▽ ̄;)
なんて言い訳?まで考えて到着したスカルノハッタ国際空港.
…何事もなかったかのようにシ~ン.いつも通り…
警備のおっちゃん,イスに座ってボケッとしてますがな.

そんなこんなで,とりあえずテロの影響は受けずに
ジャカルタから,例えるならばちょっとわびしい三浦海岸と言う趣の
パガンダランという海沿いの街を訪ねた.
高速道路が発達していないので移動は車でほぼ一日かかる.
ジャカルタから市外に出るに従って,道路沿いにも
独立記念日に向けたお祭りの準備が!

b0070154_14263618.jpg


おお~、やはり地方の方が盛り上がるわねぇ…
日本も建国記念日にこれくらい盛り上がってみろってんだ(笑)
な~んて旗を眺めながら車を走らせていると
(いや、走らせているのはドライバーですが(笑))
ん???な、何じゃこりゃぁ~?! ( ゜Д゜)☆

b0070154_14285228.jpg


縁日のヨーヨーがいっぱい樹にぶら下がってる(笑)
しかも、あちこちに!


あ、駄菓子屋のゼリーがぶら下がってるぞ(笑)!

b0070154_14301727.jpg


そんな訳はないって!
でも、変わった形の風船だなぁ…と近づいてみたら

b0070154_14305340.jpg


うわっ!これ,普通の細長いビニール袋のあちこちをつまんで
デコボコに成形してあるじゃん(笑)
器用だなぁ,インドネシア人… っつうか,この発想がスゴイ!
日本人だったらこんな飾り付け,きっと考えつきもしないよ (´。`)

数日間の滞在を終えて、ジャカルタに戻るその日
今度はこんな集団に遭遇 ( ゜Д゜)☆ 

b0070154_1440862.jpg


懐かしのチャリンコ暴走族だ(笑)!
そろいの特攻服に、チームステッカー、愛車は思い思いに改造済み!


独立記念日に先立ったパレードかな?
所々には先生と思われる人がチャリや車で伴走してたし。
人数からしても学校単位で動いていた感じ。
う~ん、やっぱり楽しい、インドネシア!

残念ながら独立記念日当日にはジャワ島を出てしまっていたんだけど
きっとにぎやかだったんだろうなぁ…
バリ島ウブドでの独立記念日当日の様子はこちら!
盛り上がり方の種類が違~う(笑)。

wan_chaiさんがみたジャワ島のムルディカはこちら
[PR]
by carambola | 2005-03-17 14:54 | バリ・インドネシア | Comments(6)

ど迫力!

東京都のとある魚屋さんで

鮭が欲しくて(笑)デパ地下の魚屋さんへ行きました.
ここは,安いんだけど,量が多いのでうちのような少人数家族には
実はちと使いにくかったりする.
でも,やっぱり安いし(笑)そこに買いに行くことが多い.

人だかりができていたので,何かタイムセールでもやってるのかなぁ?と
思ったら,こんなお方が人混みの中に!

b0070154_16404619.jpg


うわっ、マグロだ!でかっ( ゜Д゜)☆
もちろん丸ごと一本売っているわけではなくて(イヤ、頼めば売ってもらえると思うけど)
解体しながら売ってくるんだけど、売れるわ、売れるわ。
みんなマグロ持ってる。
うちの地域、今日マグロがおかずな家、結構あるんだろうなぁ。
ヨネスケとか来たらどこの家行ってもマグロだったりして(笑)

なんか愛嬌のある顔をしていたので思わずカシャ☆
ヨネスケが困っちゃうといけないので(笑)私はマグロ買いませんでした♪
[PR]
by carambola | 2005-03-16 16:47 | 美味しいもの | Comments(6)

これが愛玉子だ!

静岡県 浜松市フルーツパークにて

kimcafeさんのところで愛玉子が話題になっていたので 私は愛玉子のもとをご紹介!

愛玉子の果実はこちら!

b0070154_11321595.jpg


愛玉子はアイギョクシイタビというクワ科の植物なんですね。
原産地は、期待を裏切らない(笑)台湾!

うへ~、なんか変な色と形…
パッと見、マンゴーみたいですね。
アーウィン、美味しいよねぇ、高いけど。
しかし、これからあんな透明感のあるゼリーができるとは想像も付かない (-"-;)

この果実を割ると中に種が入ってます。
<補足:イチジクのような感じに種が付いているそうです!>
それを布の袋なんかに入れて、水の中でひたすらもむ!
そうすると、だんだん、種のぬるぬるが水に溶け出してきて
その水を容器に入れておいておくと、数時間であのプルプルが完成♡(^-^)
中華食材店なんかでは、乾燥した種子を売ってるみたいですね。
この場合も作り方は同じ。

愛玉子なら、お腹いっぱい食べた後でも
別腹が適用できそうです(笑)
脂っこい中華料理にもぴったりですね。


ママニャ,酒なママ,ポン太さんと一緒に
鯔も愛玉子を日本で食べたよ♪
ちなみに台北で食べた愛玉(アイユイ)はこちら
[PR]
by carambola | 2005-03-14 11:50 | 果物・植物 | Comments(23)



2015年 今年も懲りずに続けます(笑)
検索
最新のコメント
お元気そうで安心しました..
by mayis-havaalani at 14:07
ジビエ料理、興味ありです..
by pudina at 19:37
うちの近所にも「ジビエ料..
by bossba at 10:37
おひさしぶりで~~す ..
by 福にゃんママ at 13:43
元気そうで何よりです、 ..
by tokunosuke23 at 20:53
おしかちゃん美味しそう♡..
by petapeta_adeliae at 14:26
>ポン太さん お鹿ちゃ..
by carambola at 18:58
おしかちゃん、食べられち..
by tanukidaponta at 20:19
>bossbaさん 沖..
by carambola at 22:25
いいな~ 南国らしい大..
by bossba at 20:31
>アラックさん ご無沙..
by carambola at 16:39
>pudinaさん 沖..
by carambola at 16:37
>ソーニャさん 韓国の..
by carambola at 16:35
>mayis-havaa..
by carambola at 16:32
>ポン太さん 司会者の..
by carambola at 16:29
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 03:54
開始まで飲み食いしながら..
by pudina at 23:02
沖縄のお重は韓国のと同形..
by petapeta_adeliae at 22:42
招待者300人て規模が大..
by mayis-havaalani at 21:13
こりゃすごいポン! 出..
by tanukidaponta at 17:03
以前の記事
フォロー中のブログ
トリップアドバイザー
*お知らせ*
豪快な(笑)【男前】弁当は,
専用ブログに引っ越ししました♪
こちらの【男前】弁当へどうぞ~!



あわせて読みたい

Bali大好き

新・旅とホテルと通販生活.

bungan champakane miik

Sari wangi

ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Back to Back



サヌール ホテル
カテゴリ
アクセス解析
住宅ローンについて
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧