Kesayangan!

カテゴリ:おうちdeごはん(自炊)( 44 )

せんべい鍋

12月に入り,冬も本格化.
こうなると鍋が美味しいですね~♪
鯔家ではよく週末に鍋をするのですが,
お気に入りのポン酢で食べたいので,寄せ鍋が多いかな.
あとは,鯔父の郷土の味,「そばかっけ」なんかもよくやります.

b0070154_12411569.jpg


先日試したのが,やはり鯔父の郷土の味(らしい)せんべい汁.
秋に,鯔両親が鯔父実家のある岩手県(と青森県との県境の山奥)に里帰りした時に
せんべい汁用の南部せんべいを買ってきたのでした.

せんべい汁と言えば,2012年のB1グランプリを受賞したんでしたよね.
そんなこと,知ってか知らずか買ってきたみたいですけど(笑)

b0070154_12385789.jpg


袋の中身はこんな感じ.
普段おせんべいとして食べる南部せんべいよりも
ボッテリと厚い作りでゴマも振られていません.
そのままでも食べられるけど,硬くなった麩のようで
決しておいしくはありません(笑)

b0070154_12385899.jpg


鍋の味付けは,醤油,味噌,塩となんでもOKだそうで
鯔はうどんすきをイメージして,ほんのり甘めの醤油味にしてみました.
普通に鍋を作ったら,そこへおせんべいを割りいれて少し待ちます.

b0070154_12385886.jpg


数分待つと,お出汁が染みて柔らかくなります.
ずっと煮ていると箸でつまみにくくなりますが,
それでもデロデロに溶けてしまう,ということはありませんでした.

b0070154_123859100.jpg


たっぷりのキノコと,味の染みたお豆腐,そしてせんべい.
どれもアツアツで危険な美味しさです(笑)

今回鯔家が使ったせんべい汁用のせんべいは,
地元のスーパーなどで売っている家庭用ですが
岩手,青森のお土産屋さんやアンテナショップでは
せんべいと出汁がセットになった「せんべい汁セット」なるものが
数種類販売されているようですので,
それを使うのが簡単で安心かもしれませんね(^O^)
[PR]
by carambola | 2012-12-09 12:58 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(20)

手作りキムパブ

b0070154_11131063.jpg


自分でアップしたキムパブ記事に触発されて(笑)
どうにもキムパブが食べたくなった鯔.
よし,自分で作ってみよう!ということで,
初キムパブつくりにチャレンジ.

具材はやっぱり色とりどりの方がいいよね♪
左から,
・タクワン
・カニかま
・ごぼうの甘辛煮
・ほうれん草のナムル
・ニンジンの塩ゆで
・玉子焼き
・魚肉ソーセージ
 ↑鯔母は肉を食べない.ただし,なぜかハンバーグなどひき肉は食べる…

ご飯は,ごま油と塩で味付けしてあります.

b0070154_11131166.jpg


さて,巻くか…
って,そういえば,鯔,巻物って作ったことなかった(笑)
どうやって巻くんだ???
なんとなくこんな感じにご飯と具をのせて…
あとは…えいやっ!と畳み掛ければOK???
えぇい,面倒だ,とにかくやってみよう!

b0070154_1113113.jpg


あ,巻けた(笑)
ちゃんと丸くなりました!
…って,これ巻き簾ってなきゃダメなもの???
あったほうがきれいに巻ける???

b0070154_11131134.jpg


ごま油をハケで塗る…んだろうけど,ハケなんてないので
キッチンペーパーにごま油をしみこませて塗り塗り(笑)
大丈夫,これでも塗れるよ(^ム^)b
仕上げにゴマをぱらぱらとまぶしたら完成!

b0070154_11131298.jpg


あれ?ノリが長すぎたのか渦巻きみたいになってるのもあるけど
剥がれてこなければ,まぁいいか(笑)
日本の太巻きとは違って,ちょっと薄めの1cm程度にカットします.
ちなみに,1本のキムパブにはご飯0.5合しか入らなかったよ^_^; >ソーニャさん

b0070154_11131277.jpg


適当に具材を並べたけど,
うん,美味いこと色がかぶらずに巻けたね.
でも,再現性はないなぁ(笑)
太巻きをきれいに巻くための具材の並べ方の法則,とかあるのかな.


b0070154_1133377.jpg


翌日の【男前】弁当は,当然キムパブ弁当!
生ものが入ってないから,持ちがいいのも助かるな~.

キムパブは,酢飯を作らなくていいし,
おにぎり感覚で適当な具を巻けばいいから
楽ちんでいいですね~.
ピクニックや持ち寄りパーティにも,見た目がきれいだし,
太巻きとはまたちょっと変わってて喜ばれそう♪

おうちで冬眠,時々放浪のmayis-havaalaniさんのキンパブ弁当はこちら
[PR]
by carambola | 2012-03-25 11:37 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(30)

塩麹の作り方

最近人気の塩麹.
鯔も市販品を入手して,色々な料理に加えてみました
うん,確かに美味しい!
簡単に言えば,塩味付きの自家製●の素(笑)
何にでも使いたいところですが,
市販の塩麹は140gで420円と少々お高い.

そういえば,おうちで道民のmayis-havaalaniさんは
塩麹を自分で作っていたな~.

ということで,鯔も塩麹つくりにチャレンジ (^。^)b

用意する材料は,こうじと塩,水だけ!
なんとシンプル♪

b0070154_13293732.jpg


ちょっと大きめのスーパーに行けば簡単に手に入る麹.
実際手に取るのは初めてです.
袋の大きさの割に軽~い!

b0070154_13293769.jpg


袋を開けてのけぞった鯔!
むぅ~,表面がフワンフワンしてる~(-_-;)
なんてことはない,コウジカビの菌糸なのですが
実は鯔はこういうものが苦手…うぅ,気色悪い…

b0070154_13293788.jpg


とはいえ,触らなければ先には進めない.
ということで,頑張って麹をバリバリと細かく砕きます.

塩の量は麹の量の1/3程度が目安だそう.
今回の麹は200gなので,60-70gが適量と思われますが,
鯔家の塩は,バリの天然塩.
ミネラルたっぷり,水分たっぷり,時には砂まで入ってます(笑)
ということで,ちょっと多めの80gを麹と合わせることにしました.

b0070154_13293821.jpg


砕いた麹と,塩をよーく混ぜ合わせたら,
そこに60℃くらいの水をひたひたになるまで入れます.
麹と合わさって40℃くらいになるのが理想.
あまりに熱い水を入れると,コウジカビが死んでしまい,
発酵が進まなくなるので注意!
必ずあらかじめ冷ました水を使いましょう.

b0070154_13293922.jpg


できれば適温(40℃程度)を数時間キープしてあげると
コウジカビがご機嫌になって,発酵が早く進みます♪
鯔は湯せんにかけて,そのまま出かけてしまったので
30分くらいしか適温キープはしてあげられませんでした^_^;

b0070154_13293940.jpg


その後は,大きめの密閉容器(空気の入る余裕があればOK)に
塩麹を移して,一日一回,上下を反して空気に触れさせてやるだけです.
季節にもよりますが,1週間から10日ほどで食べごろになるそうです.

ちなみに,鯔の作った塩麹は2週間ほどたって
ようやくいい感じにどろーりとしてきました.
やっぱ,水と合わせた時に適温キープして
発酵を促進してあげた方がより早くできあがるんだろうな~.

さて,自家製塩麹,
麹代300円ほどで600g程度の塩麹が作れるのでお得お得♪
気兼ねなくジャブジャブ使えます(笑)
今夜はハンバーグを作る予定なので,さっそくそこに入れてみようかな(^o^)

mayis-havaalaniさんは,塩麹でパンを焼いています!
[PR]
by carambola | 2012-03-10 00:00 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(32)

久しぶりに居酒屋Bolla

b0070154_12575610.jpg


今日は勤労感謝の日.
週の真ん中にお休みがあるって嬉しいですよねぇ♡
鯔はこれからホームパーティにお呼ばれ.
以前,調布花火大会に呼んで頂いたO夫妻のお宅です♪

今回は「アジアンな感じのものを.そう…可能であればラワールを…」とのオーダーを頂きました!
ということで,
左上から時計回りに
・ヤムウンセン
・サンバルマタ・アヤム
・ラワール
を差し入れることに.

b0070154_12575724.jpg


和えるだけの超簡単料理,サンバルマタ・アヤム.
サンバルマタという生サンバルさえ作ってあれば,
あとはほぐした鶏肉と和えて,塩で味を調えるだけ.

b0070154_12575819.jpg


ヤムウンセン.
これも和えるだけだけど,いくつか具材を用意しないといけないので面倒くさい(笑)
春雨をベースにして,
今回はイカをメインに(と言う割にほとんど入っていないけど…)
セロリ,セロリの葉,鯔の嫌いな生タマネギ(よーくよーくよーくさらした)を混ぜ混ぜ.
ナンプラー,唐辛子,砂糖,ライムジュースで味を調えて出来上がり.
本当は生のマナオ(東南アジアにある小型のライム)が欲しいんだけど,
さすがにそれはなかった…

b0070154_1257575.jpg


そしてラワール!
この写真を見てよだれを垂らしている人も多いのでは(笑)?
と言うのも,バリ料理が好きな人は,もれなくラワールも大大大好き!(なはず)

インゲンマメをベースに,豚の皮,ココナツフレークを混ぜ混ぜ.
バリの調味料(ターメリックベース)を混ぜた豚挽肉を蒸したもの(鯔は横着してレンチン☆)
をほぐしたものを混ぜ込むことで味をつけます.
塩とバワンゴレン(揚げタマネギ)で味を調えたら出来上がり.

このラワール,これまではどうやって味付けしたらよいのかが分からず(バリ料理は調味料使いが複雑)
チャレンジすることに二の足を踏んでいたのですが,
今回初チャレンジ!(Oさん,実験台でスマン)
と~こ~ろ~が~(。→ˇܫˇ←。)
これ,かなり上手に出来ました.
鯔は天才かも知らん!自画自賛!
鯔の中の現地味がほぼ,再現できています.
バグース!(^_^)v

ということで,居酒屋Bollaのインドネシア料理には
新たな目玉商品が1つ増えました!
ご予約はお早めに(笑)
[PR]
by carambola | 2011-11-23 13:23 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(18)

【朝ごはん】純豆腐 *追記有り

b0070154_9341923.jpg

急に純豆腐が食べたくなって朝から純豆腐(笑)
アサリの出汁がきいていて美味しい!
って、アサリ風味のダシダ(粉末出汁)ですがψ(`∇´)ψ

写真,ぶれてましたね(T_T)
携帯投稿はこの手の失敗が多いな~.
性能のいいカメラのついた携帯に変えようかなぁ…

純豆腐ですが,作り方は味噌汁並みに簡単.

①アサリ出汁を水に溶く
②豆腐,キムチ,その他好みの具を入れる
③味が足りなければ醤油や唐辛子をいれる

以上(笑)!
アサリ出汁,結構塩分がキツイので
味を足さなくても十分です.
辛いのが得意でない人は,キムチの辛さだけでOKでしょう.
あ~,美味しかった(^_^)v

baik2さんが天然の鯛を使ってチゲを作ったよ!
[PR]
by carambola | 2010-06-06 09:34 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(12)

タケノコ三昧

先週末に,今更ながらようやくタケノコをゲットした鯔家.
定番のタケノコご飯と煮物を作ってもまだ3株分くらい残ってる(爆)
どうするんだ,これ!<買ってきすぎなんだよ~(>_<)

b0070154_10423411.jpg


ということで,昨夜の鯔の晩酌メニューはこちら.
春巻き,グリーンカレー,それにキャベツの千切り♪

b0070154_10432343.jpg


春巻きにはタケノコがたっぷり♡
鯔家の春巻きは,それに薄焼きタマゴ(どこまでタマゴ好きなんだ?)と豚肉が入ります.
あ,シイタケと長ネギも入るんだった(笑)
春雨は入りません.
揚げたての春巻きはホント美味しいね♪
…とはいえ,3本は多すぎました_| ̄|○
ごめんなさい,2本でギブアップ…(また今日食べます…)

b0070154_1045761.jpg


そしてタケノコと言えば!のタイカレー.
レッドのほうがタケノコには合うんだよね~と思いつつも気分はグリーン.
缶詰のココナツミルクをきれいなビンに移し替えて冷蔵庫で保管しているので
使いたい量ずつ使えて便利です♪
(ただし痛みやすいので,使う前にはクンクンして(笑))

さて,残りのタケノコはどうしよう???
水煮の瓶詰め加工,してみるかなぁ…
ジャムと違って痛みやすいから怖いのよね~.
[PR]
by carambola | 2010-04-20 10:48 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(20)

サンバルメラの作り方

b0070154_15151966.jpg


インドネシア料理に欠かすことのできない
サンバルの一つ,サンバルメラ(Sambal merah).
お手軽なボトル入りのサンバルメラもあるけれど,
やっぱり手作りにはかなわない!ってなことで作ってみました~.

b0070154_15164752.jpg


材料は…
・ココナツ油 大3~4 (無ければサラダ油で代用)
・トマト     大1個 (皮を剥く)
・赤唐辛子  15本
・ニンニク  10片
・バワンメラ 15個 (赤ワケギの名で売られている.無ければシャロットで代用)
・塩       少々
・トゥラシ  小2~3 (発酵エビ味噌,タイではガピと呼ばれる)   

これまでに,サンバルマタ(Sambal mata)
イカンリリッ(Ikan lilit)の作り方を紹介したけど
今回のサンバルメラが一番簡単!(。→ˇܫˇ←。)
材料さえ揃えば5分で出来ちゃいます<ちょっとオーバー

b0070154_15232034.jpg


まずはトゥラシを火で炙ります.
表面の色が変わって香ばしい香りがしてきたらOK!
焦がさないように注意して下さいね.

b0070154_1524105.jpg


あとは,すべての材料を適当な大きさに切った上で
ミキサーに全部ポン☆
ミキサーが小さい場合は,トマト以外の材料を軽くつぶしてカサを減らしてから
トマトを入れるといいですよ♪

b0070154_1526946.jpg


ミキサーにかけ終わるとこんな感じ.
トマトと赤唐辛子の赤色が鮮やか.
いつものサンバルより相当フレッシュです.

b0070154_15273117.jpg


フレッシュサンバルままでも美味しそうだけど,
水分を飛ばし,旨味を凝縮するためにココナツ油で炒め煮します.
大さじ3~4杯の油,いざ目にするとちょっとひるむけど
美味しいものはカロリーも高い!と言うことで
思い切って行きましょう~ψ(`∇´)ψ

b0070154_152935100.jpg


油が十分温まったら,フレッシュサンバルを投入.
バチバチッ☆と水分が飛んでくるので気をつけて!(>_<)
焦がさないように全体をかき回しながら炒めていきます.

b0070154_153048100.jpg


じっくり炒めて,こんな風に水分が飛べば
サンバルメラの完成です♪
真っ赤な色をしているけど,トマト比率が多いので
思ったよりは日持ちしません_| ̄|○
冷蔵庫に保管してなるべく早く食べきりましょう.
もちろん,冷凍保存もOKです(^o^)

焼き魚や鶏肉料理にはもちろん,
そうめんなどに溶かして食べると,あら不思議インドネシアの味(笑)

材料をミキサーにかけて,炒めるだけ!で
本格的なサンバルが食べられますよ.
チョバ(Coba:試す)ってみてね~(≧∇≦)/
[PR]
by carambola | 2010-03-22 15:35 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(28)

ことことことことリンゴジャム

この時期の鯔家はリンゴ屋敷と化します…
鯔父は東北,岩手の出身.
毎年,美味しいリンゴを親戚が送ってくれるのですが
いかんせん,リンゴは腹にたまる(笑)
ということで,食べきれず,ぼかしてしまうのが悲しいところ.

b0070154_14183478.jpg


ということで,今年はぼける前に加工する事にしました!
一番簡単なジャムにしちゃおう♪
材料は

・刻んだリンゴ(フジ) 3つ分
・グラニュー糖 300g
・シナモンスティック 1本
・レモン汁 少々

*リンゴの皮を一緒に煮込めばほんのり赤いジャムになるよ(#^.^#)

b0070154_14194031.jpg


材料を全部鍋に入れます.
グラニュー糖がリンゴ全体にまぶるようにリンゴを大きく混ぜて
しっとりするまで置いておきましょう~.
リンゴの皮はお茶パックに入れるとあとで回収がラクチンです♪

b0070154_14233781.jpg


水分が出るまでフタをして,沸騰したら
アクを取り除き,あとは中火で放置プレー(笑)

b0070154_1425887.jpg


鯔は,リンゴジャムは滑らかな方が好きなので
ザッと全体をつぶします.
果実感が好きな方はそのままでどうぞ~.

b0070154_1425593.jpg


水分が少なくなってくると,ブシッ!ブシッ!という
かわいくない音がしてきます(笑)
こうなってきたら焦げ付かないように注意!
好みの硬さまで水分を飛ばせば完成です.

b0070154_14263943.jpg


リンゴの甘酸っぱさとシナモンの香りが絶妙なジャムが出来ました!
酸味の少ないフジを使ったので
さぞかし甘いだけのジャムができあがるかも…と
心配していたのですが,なんのなんの!
そのまま食べても美味しいジャムになりました>ワインのつまみにいい象(笑)
手前の赤いジャムはフジ(皮入り)で,奥の黄色いのは金星(皮なし)
かわいい,紅白のジャムが出来ました(。→ˇܫˇ←。)
アップルパイにしても良し,パンに塗っても良し!
そのまま食べても美味しいし,カッテージチーズと合わせたらもっと美味しそう!

寒くて家から出たくない,そんな休みの日は
コトコト煮えるジャムの音を聞きながら過ごす,
クセになりそうなおこもりメニューです♪
[PR]
by carambola | 2009-12-22 07:14 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(16)

手作りシュウマイ

b0070154_1212070.jpg


前日のバリルネで美味しい小龍包の話を聞いたからか,
無性にシュウマイが食べたくなった鯔 <なぜシュウマイになるのか(笑)
しかも,出来合いではなくて手作りシュウマイ!
う~ん,久しぶりに作るかぁ…

b0070154_1232585.jpg


材料はこちら.
豚挽肉,ホタテ缶詰,タマネギ,シュウマイの皮.

よく作る餃子より,全く持ってシンプルな構成なのに
何で餃子ほど頻繁に作ろうと思わないのかなぁ…?

b0070154_1243725.jpg


まずはタマネギを刻みます.
そして,そこに片栗粉をまぶしておきます.
そうする事で【肉ぅ】とのなじみが良くなるんだとか.

ここで日頃から思っている不思議を一つ.
タマネギを切ると,時々目に染みると思うんだけど,
コンタクトを入れている時は大丈夫なのに
メガネだと涙がボロボロ…
なんで~?
コンタクトだって白目の部分はカバーされてないし,
いずれにしても鼻の粘膜はむき出しなのに…

b0070154_1274287.jpg


と,まぁ,そんな疑問を抱きつつ,タネをこねるわけです(笑)
先ほどの片栗粉をまぶしたタマネギに,汁ごとのホタテ,
あらかじめ粘るまでこねておいた豚挽き【肉ぅ】をボールに入れます.
ここで,酒,ゴマ油,砂糖,醤油,塩も投入.
あとは全体がなじむまでコネコネ…
餃子に比べるとだいぶ柔らかいタネですね~.

b0070154_16215513.jpg


出来たタネを皮に包みます.
ここの過程に尻込みしてシュウマイを家では作らない,って人
多いんじゃないかなぁ?

鯔がシュウマイを初めて作ったのは
確か,中学校の調理実習だったと思うんだけど(教科書にも作り方載ってたよ♪)
餃子はともかく,あんな不思議な形のシュウマイを自分で包めるわけ無い!
と思っていたのだけど,やってみたら思いのほか簡単で目から鱗だった,という想い出が.
ちなみに,シュウマイの味などは一切覚えていないんだけど(笑)

b0070154_12143878.jpg


利き手ではない方の親指と人差し指を輪っかにしてその上に皮をのせたら
そのくぼみめがけてタネを押し込みます.
そうすると自然とシュウマイらしきものが手のひらに押し出されて来ます.
あとはちょちょっと形を整えて(底は平らにね)出来上がり.

b0070154_12164438.jpg


餃子と違って,皮を完全に閉じる必要がないので
多少不格好でも問題ナッシング!
とにかく皮に【肉ぅ】が包まれていればいいのです(笑)

b0070154_12201929.jpg


無くても問題ないけど,あった方が断然,味も彩りも良くなるのが
このグリーンピースよね~.
鯔はどちらかというとグリーンピースはあまり好きではないのですが
シュウマイに限ってはグリーンピースが好き.
つか,無いと嫌(笑)!

b0070154_12174079.jpg


包み終わったシュウマイはお皿ごと鍋へ.
鯔家にはbossmaさん家のような素敵な蒸籠など無いので
大きめのお鍋に高さのあるお皿を伏せて入れて,
その上に蒸したいものを載せて蒸します.
う~ん,きっとこの「蒸す」ってのが面倒だから
鯔はシュウマイをあまり作らないんだな~(^_^;)

b0070154_12191523.jpg


15分ほど蒸したら完成!
おお~,つやっつやのシュウマイが出来上がりましたよ~♪
辛子醤油でハフハフいいながら頂きます.

ん~,やっぱり自分で作ったシュウマイの方が出来合いの物より美味しいなぁ(。→ˇܫˇ←。)
【肉ぅ】のふわふわ感が断然勝ってます!
あとは,やっぱり皮のツルツル感がたまらなく美味しい!<やっぱり皮が好き(笑)

普段,シュウマイの売れ行きがいまいちな鯔家ですが
この日は30個作ったシュウマイがあっという間にほぼ完売!
翌日,お弁当に入れて持っていったけど,
冷たくなってもフワフワツルツル感は持続してました(^o^)

蒸すのはやっぱりちょっと面倒くさいけど
これからはもうちょっと頻度高く作ってみようっと♪
[PR]
by carambola | 2009-11-28 12:28 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(30)

鮭フレーク

b0070154_1352828.jpg


あると便利な鮭フレーク.
ご飯にかけたり,おにぎりの具にしたり.

最近この鮭フレークを手作りするのがマイブームな鯔.
美味しくない鮭に出会ってしまったら(笑)
鮭フレークを作る事にしています.

b0070154_1374285.jpg


まず,鮭に酒をふり,軽くラップをかけます.

b0070154_13144149.jpg


電子レンジでチン☆

b0070154_1315774.jpg


熱が通った鮭をほぐします.
この時,骨や皮も取り除いておきます.

すでに焼いてしまった鮭の場合は
この手順から始めましょう.

b0070154_13174096.jpg


鍋にほぐした鮭を入れ,
ひたひた程度の水,和風だしの素,酒,醤油,みりんを適量加えます.
沸騰したら火を弱めてふんわりと煮詰めます.
塩鮭の場合はすでにしょっぱいので
醤油の量は控えめに.
入れなくてもいいくらいかも.

b0070154_13194585.jpg


水分があらかた飛んだら,
焦がさないように気を付けながら
箸などで炒めるようにして好みの水分量に仕上げます.
鯔はゴマ入りが好きなので,火を止めた後にゴマを加えます.

b0070154_13224266.jpg


はい,出来上がり♪
正直,市販の鮭フレークより美味いッス( ̄m ̄)
脂ののっていない鮭も美味しい鮭フレークに生まれ変わりますよ~.
できたて熱々の間に清潔な空き瓶などに入れてフタをすれば
日持ちする瓶詰めの出来上がり♪ (一応冷蔵庫で保管してね)
切り身一切れで一番上の写真の瓶1本分の鮭フレークが出来ます.

これからは美味しくない鮭に出会ってもそれほどガッカリしなくて済みそうです(笑)
皆さんもお試しあれ~!
[PR]
by carambola | 2009-11-23 13:25 | おうちdeごはん(自炊) | Comments(30)



2015年 今年も懲りずに続けます(笑)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
お元気そうで安心しました..
by mayis-havaalani at 14:07
ジビエ料理、興味ありです..
by pudina at 19:37
うちの近所にも「ジビエ料..
by bossba at 10:37
おひさしぶりで~~す ..
by 福にゃんママ at 13:43
元気そうで何よりです、 ..
by tokunosuke23 at 20:53
おしかちゃん美味しそう♡..
by petapeta_adeliae at 14:26
>ポン太さん お鹿ちゃ..
by carambola at 18:58
おしかちゃん、食べられち..
by tanukidaponta at 20:19
>bossbaさん 沖..
by carambola at 22:25
いいな~ 南国らしい大..
by bossba at 20:31
>アラックさん ご無沙..
by carambola at 16:39
>pudinaさん 沖..
by carambola at 16:37
>ソーニャさん 韓国の..
by carambola at 16:35
>mayis-havaa..
by carambola at 16:32
>ポン太さん 司会者の..
by carambola at 16:29
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 03:54
開始まで飲み食いしながら..
by pudina at 23:02
沖縄のお重は韓国のと同形..
by petapeta_adeliae at 22:42
招待者300人て規模が大..
by mayis-havaalani at 21:13
こりゃすごいポン! 出..
by tanukidaponta at 17:03
以前の記事
フォロー中のブログ
トリップアドバイザー
*お知らせ*
豪快な(笑)【男前】弁当は,
専用ブログに引っ越ししました♪
こちらの【男前】弁当へどうぞ~!



あわせて読みたい

Bali大好き

新・旅とホテルと通販生活.

bungan champakane miik

Sari wangi

ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Back to Back



サヌール ホテル
カテゴリ
アクセス解析
住宅ローンについて
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧