Kesayangan!

カテゴリ:マレーシア( 35 )

ラフレシアの花

マレーシア サラワク州 グヌンガディン国立公園にて

思い起こせば2年前の同じ時期.
ボルネオでラフレシアを見るぞ!と
グヌンガディン国立公園に乗り込んだ鯔.
意気込みとは裏腹に残念ながら発見できたのはつぼみのみ…_| ̄|○
このまま引き下がってなるものか!
ということで,リベンジ決定~(≧∇≦)/

b0070154_17142297.jpg


あいにくの土砂降りの中,カッパ着用で森の中へ突き進む鯔一行.
ガイドさんを頼んであるとはいえ,雨のジャングルは心細い (´・ω・`)
そんな中,生き物たちは嬉しそうに活動中.
って,あんた誰よ?ずいぶん連結部が離れてますけど(^^;)

b0070154_17165136.jpg


相変わらず発見できるのはつぼみばかり.
このつぼみは出蕾間もないもの.
寄生植物なラフレシア.
寄生先はブドウ科植物,ブトウカズラ類の根っこ,と決まっているんです.
この写真,非常にその様子が分かりやすく撮れてます<自画自賛

b0070154_17195993.jpg


もう少し大きくなると,
表面の硬い組織から柔らかい蕾が顔を出します.
なんだかクヌギの種みたい?

b0070154_17251080.jpg


更に成長が進むと,まるでキャベツのような形になります.
ここまでで出蕾から1ヶ月かかるそう.

ラフレシアの花が貴重だとされる理由の一つに
蕾が小さいうちに小動物などにかじられたりして
傷つけられやすいことが挙げられます.
ここまで大きくなっても油断大敵.
これから開花までには8-9ヶ月もかかります.

b0070154_1728779.jpg


トレッキングルートも終わりに近づき
あぁ,今回も蕾のみの発見か…リベンジ失敗?と思っていたら
急に早足になるガイドさん.
指さす先を見てみると
…あ,あの見覚えのあるポッカリとした口はもしかして?!

b0070154_17304720.jpg


ラフレシアの花だ!
                     …でも壊れてる_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○
一同,嬉しいやらガッカリやら…微妙(笑)
ガイドさんの話によれば,タヌキなどの小動物が踏んづけてしまったのだろう,とのこと.
                 ↑ タヌキなんているのか?
何にせよ,タヌキ!悪いヤツだヽ(`Д´)ノ

b0070154_17354659.jpg


さて,花弁が壊れていたことは残念だけど
花が開いている以上,やらなくてはいけないことがある.

クンクンクン… (´・ω・`)

…???

腐肉のような匂いだとか,散々な言われようなラフレシアの花ですが
鯔たちが嗅いだ感想としては
「何も臭わん…」でしたね(^^;)
土砂降り過ぎて花の中がすっかり洗われてしまったのか
臭いが少ない品種なのか
もしくは本当は言うほど臭いものではないのか
真相は分からないけど,うぎゃ~と言うほどのモノでは無かったですね.
ほんのちょっと生臭いかなぁ?と言う程度で,全員意見が一致しました(笑)

ちょっぴり不完全燃焼ながらも,
とりあえずはラフレシアの花…いや,穴に出会えたということで
満足満足♪のリベンジと相成りました.
今度こそ,完全体のラフレシアに出会ってみたいものです♪

ママニャは完全体に会えた象!

おまけ
[PR]
by carambola | 2009-01-22 06:39 | マレーシア | Comments(22)

ボルネオにも欲張り鍋が(笑)

マレーシア ボルネオ島にて

今、ボルネオです! <ウソ(笑)
2008年もいよいよ最終日.
皆様どんな年越しをお迎え?
鯔は【鍋ぇ】ルネの予定です♪
ということで,皆さんにも振る舞い【鍋ぇ】(笑)

先日,タイのムーガタの話をしたけど
今日はさらに南,マレーシアはボルネオ島へ飛んで,
それとそっくりな鍋?をご紹介!

こちらのお店も【肉ぅ】&魚介類&野菜食べ放題で
お値段はMR.18(約540円).
タイのB99(約300円)と比較するとちと高級?

b0070154_23391625.jpg


おなじみビアガール.
ここではカールスバーグおねぇさんでした.
…あ,すいません,あまり近づいて見ないであげて下さい(笑)

b0070154_2342593.jpg


ニャンコがおこぼれを待ちわびてるの万国共通(笑)
お~い,焼かれないように気を付けろよ~( ̄m ̄)

b0070154_10245440.jpg


共通点が多い中で決定的に違うのが鍋!
タイのムーガタが上で焼【肉ぅ】,下で【鍋ぇ】だったのに対し,
こちらは逆!
上で【鍋ぇ】,下で焼【肉ぅ】を焼きます.
しかも,焼【肉ぅ】部分はいくつか仕切があって
焼き物の汁が混ざらないように工夫されています.
色々な味が楽しめる?
それとも,一人ずつテリトリーが決まってる(笑)?
それ以外にももしかして,イスラムの人への配慮もあったりするのかなぁ?
そんな構造なので,残念ながら焼【肉ぅ】の出汁は鍋には入らず!
ちなみに,鍋にはあらかじめ好みの調味料で味を付け煮込みます.

b0070154_23475845.jpg


もう一つ.
不思議なのがバターが用意されていること.
しかも結構な消費率(笑)
イカなどのシーフードに使うのかなぁ?

所変われば品変わるっていうけど,ホントだねぇ(笑)
鍋の位置が入れ替わっただけなんだけど
この違いは結構大きい気がするなぁ( ̄m ̄)

ということで,2008年もkesayangan!に遊びに来ていただき
ありがとうございました~!
なかなか更新ができなくてジレンマですが
来年も何かとネタを見つけてはご報告できるようにがんばります.

ではでは皆様,よいお年を~♪
[PR]
by carambola | 2008-12-31 10:25 | マレーシア | Comments(28)

ツアー飯 in サラワク①

ボルネオ島 サラワク州 ラチャウにて

b0070154_9132465.jpg


サラワクには2回入っている鯔ですが
プライベートでの訪問は未だ果たせていないのです.
ということで,どうしても団体行動中は食事もみんな一緒のツアー飯に…
おなかが空いていなくても,
貴重な食事は一度たりとも逃せない鯔にとって
これはちょっと拷問に近いかも_| ̄|○

b0070154_9162932.jpg


この日のランチは中華系のお店で.
つか,中華系しか出てこないですね.
辛さも控えめだし,日本人にはなじみがあって食べやすいからかな.
メニューは,左上から時計回りに…

・酢豚
・チャプチャイ(野菜炒め)
・アマメシバの炒め物
・バナナ
・ナシゴレン
・ミーゴレン

どれも定番,だけど
アマメシバってのはちょっと珍しいんじゃないかなぁ?
これと言って特徴のない味で,
パダンで出てくるキャッサバの葉に食感は似てるかも.

アマメシバってなんか聞き覚えがある…と思ったら
サプリメントになっているんですね.
なにやらダイエットに効果的とかそうじゃないとか…
なに,いいじゃ~ん,痩せるの?と思ったら
…健康被害(呼吸器系疾患)が報告されていて,
サプリメントの形での販売禁止と摂取を控えるように,とのお達しが出てるんですね(^^;)
でも大量摂取しない限りは問題ないようですので
もしもこいつに会ってもおびえずにどうぞ召し上がれ~.

b0070154_9443351.jpg


文句をたれながらもしっかり頂きますよ!
ツアー飯とはいえ,ここのは結構美味しいです.
冷めているのが残念だけどね.
特にミーゴレン!
マレーシアの中華系ミーゴレンは
麺も生麺だし,何より太麺だしで鯔のお気に入りなのです.
味付けもちょいピリ辛で美味~!
野菜もたっぷり摂れて,なんだかんだでご機嫌な鯔です(笑)

外はスコール.
ゆっくりまったり食事をしていたら
あれだけあった料理はきれいさっぱり
鯔たちのお腹に納まりましたとさ( ̄m ̄) 

…フト店内を見渡したら…

b0070154_9501190.jpg


何,この引き出し???
[PR]
by carambola | 2008-05-27 09:55 | マレーシア | Comments(27)

パンの実

マレーシア ボルネオ島にて

b0070154_1220353.jpg


ジャックフルーツに似ているこの方,
名前をパンノキ( altilis)と言います.
イネ語,マレー語だとSukun. 
未熟なうちに収穫して野菜として食べたり,
中の種をゆでたりあげたりして食べる
ありふれた熱帯果実の一つです.

別にパンの味がする,と言うわけではなく
学名中の属名を示すArtcarpusが「パンの実」を意味していること
また,南太平洋諸島ではこのパンノミを主食にしている地域があることから
Breadfruitの名が付いたみたいです.

b0070154_12330100.jpg


野菜として食べる場合は,まず表面の皮をこそぎ取ります.
ジャックフルーツも若いうちには野菜として利用するし
そのときには同じように皮をむきます.

b0070154_123419.jpg


この皮むきがまた大変!
果皮に傷を付けてまもなく,ねっとりべっとりな乳液が出てきます.
この乳液,まるでゴムのようにからみついて
手を洗っても取れません.
だから,パンノミやジャックフルーツを切るときには
あらかじめ手やナイフに油を塗っておくんですよ.

b0070154_1236624.jpg


皮を全部取ったら食べやすい大きさに切ります.
まだ若い果実なので種も柔らかく,一緒にざくざく切れます.

b0070154_12371124.jpg


それをサンバルで炒めましょう.
熱した中華鍋にブラチャン(エビペースト)を入れて
軽く炒め,香りが立ったところで果実を投入!
後は手際よくさっさっと炒めてできあがりです.

b0070154_12402483.jpg


はい,Sakun Belachanのできあがり~♪
見た目地味~になっちゃいましたねぇ(笑)
味噌炒めのような香りがいい感じです.

お味は…???
う~ん,特にパンノキ自体の味ってあんまり無い気がする(笑)
そういえばジャックフルーツも野菜として食べるとそんな感じだなぁ.
お味よりも何よりも種以外の部分がしなっ固い(笑)!
繊維が口に残るって言うか…

気を取り直して(笑)おすすめはやっぱり種!
これは,あれです,落花生のような食感と味がします.
ただ,種皮は薄いくせに結構固いので
むいてから口に入れることをおすすめします(^^;)
ブラチャンの味をまとった種はまるで塩ゆでピーナッツ.
これは主食と言うよりはビールのつまみにいいのでは(笑)?!
パンノキの種を入手する機会があったら
濃いめの塩水でゆでたらきっと美味しいよ!

ポン太さんがドリアンの種を調理して食べちゃった!
[PR]
by carambola | 2008-04-20 12:50 | マレーシア | Comments(28)

クレポンスナック?

マレーシア サバ州 コタキナバルにて

今回のボルネオ,クチンからの帰国はコタキナバル経由.
やった~,都会だぁ( ̄m ̄) <そうか(笑)?
で,トランジットの時間を利用して市内へGo!
とは言え,もう日が暮れかける時間…
夕食までのフリータイム,ショッピングセンターをうろつくことに.

b0070154_11223593.jpg


そんな都会?のスーパーで見つけたこの一品.
バリ好きな人はぴんと来るはず.

b0070154_11254638.jpg


おお,まさしくこのお姿は…
皆さん大好きなクレポンさまではないですかっ!
クレポンさまがなんとスナック菓子に(笑)
これなら日本でもsariwangi片手にクレポンでティータイムが楽しめる!…かも(^^;)

b0070154_11271781.jpg


さっそく袋を開けてみると~

…ん~?(^_^;)
なんだか微妙(笑)

なんだかちょっと蛍光がかった緑色のスナックに
ココナツらしきシュガーコーティングがまばらにかかっています.

ざくっ!
かじってみましたが,中からグラメラ(ヤシ砂糖)シロップは出てきません…
                                     ↑ 当たり前だよ.
でも,ココナツの風味はしっかりするし,
スナック本体からは何となくパンダンのようなクセのある味もしました.

ん~,これは…評価が難しい(笑)
ココナツスナック,と思えばいい出来だけど
クレポンを想像して食べるとちょっと物足りないかも.

b0070154_11323239.jpg


ちなみにこちらはドリアンスナック
同じくドリアンシュガーが表面にコーティングされています.
袋を開けた瞬間,部屋中に満ちるドリアン臭(笑)
ドリアンフレーバーってなかなかの完成度だと思いません?
お味は…思ったほどドリアン風味はせず.
職場のお土産で持っていったけど,ドリアンを食べたことのない人でも
「たいしたこと無いよ~」っと口に放り込めるレベル.
ところが(笑)
な~んだ,匂いほどじゃなかったね~,なんて言いながら
緑茶をすすったら!
口から鼻からドリア~ン♡
匂い,強烈に復活(笑)!
どうやら緑茶(きっとお湯も)と相性がいい…いや,悪いのか?
とにかく忘れた頃にドリアンを君臨させる効果がありました(笑)
市販のドリアン製品に物足りなさを感じている人はぜひお試しを!

catyさんがいろいろなマレーシアスナックをチョバってるよ♪
[PR]
by carambola | 2008-03-22 11:38 | マレーシア | Comments(16)

ただいま

今朝、ボルネオから帰国しました~。
とりあえずこのまま出勤します…

今回の旅の今現在の感想。
食べ過ぎた…

しかもさほど珍しくないものを…うぅぅ(涙)

とどめは午前2時の何飯とも言い難い機内食…
つい手をつけてしまい今現在胸焼け中です。

とりあえず帰国のご挨拶まで!
[PR]
by carambola | 2008-03-14 08:25 | マレーシア | Comments(28)

ボルネオへ

b0070154_882165.jpg


Selamat pagi~(^0^ *)ノ

ドタバタしていた鯔ですが(いやこれからもだけど…),
これからマレーシアはボルネオ島サラワク州へ.
元?首刈り族のイバン族と,強烈【肉ぅ】臭がするというラフレシアに会いに行ってきます.

実はサラワクは2度目の訪問.
前回よりも突っ込んだネタを探せるか(笑)?

それではちょっくら行って参ります!
Selamat tinggal~(*^_^*)
[PR]
by carambola | 2008-03-08 08:12 | マレーシア | Comments(28)

SALAWAK LASKA

東マレーシア ボルネオ島サラワク州クチンにて

ASEAN各国巡業中のおしかちゃんがサラワク ラクサを食べていたのでTB!

さらにマレイシア夏猫時間のCatyさんはジョホール ラクサなるものを
食べていたのでこちらもTB!

…すごいな,ラクサ,色々あるんだ(^^;)

b0070154_8502418.jpg


おしかちゃんはKL(クアラルンプール:以下 「都会ラクサ」)で食べたみたいだけど
鯔は本場,ボルネオ島はサラワク州でチョバ(お試し)!

基本はやっぱりカレー味のココナツベーススープ.
マレーシアのカレーって
下手するとタイカレーより辛いんじゃないか,と鯔は密かに思ってるんだけど,
とにかく唐辛子の辛さというよりはスパイスのきき加減が半端じゃない気が…
でも,ココナツミルクが上手にスパイスをなだめてくれているので
総合的にはマッタリとした優しい?口当たりに.

鯔のトッピングはエビ2尾と薄焼きたまご(笑)…?
麺にたまごは良くある組み合わせだけど,
薄焼きたまごが入ってきたのはこれが初めて.
でも,意外と合うのよ,これがまた(笑)
舌が辛さでしびれてきたらたまごをパクッ(* ̄m ̄)
たまごのほんのりとした甘さがハヒハヒな舌を包み込むように癒やしてくれます♡

一方,おしかちゃんが食べた都会ラクサはトッピングが豪華!
海老も見える限りで4尾,鶏肉のようなものやモヤシもたくさん入って
彩りに青菜がのる始末!
ムムムッ!生意気な…次回は鹿肉入りを…(ಠ益ಠ)

b0070154_913652.jpg


辛さはこのサンバルで調節.
サンバルというとペースト状の滑らかタイプを思い出すんだけど
ここのサンバルはドライタイプ.
あまりしつこくすり下ろす感じではないみたいで
唐辛子の種がそのまま残ってます.
ちなみにおしかちゃんのほうの都会ラクサは
おなじみのペースト状サンバル.
いずれにしてもバリのサンバルやタイのチリソースに比べて赤味が強い感じがします.
唐辛子の配合や種類が違うのかな~.

b0070154_9133935.jpg


麺は押し出し式の米麺です.
細めのつるつるした麺なので,正直スープの絡みはイマイチ.
スープも思ったよりサラッとしてるからね~.
でも,スープは絡まなくてもスパイスはしっかりと麺に貼りついてます(笑)
そうめんのような歯ごたえで,チュルチュルあっという間に完食!

ここで思い出したのが,インドネシアで入手可能な
インスタント麺Kare Bihun
ココナツミルクが効いたカレー麺でラクサに似たお味です.
いくつかフレーバーがありますが,
Rosa Kari Ayam Pudas(辛口チキンカレー味)が一番しっくり来るかと.

ちなみにラクサとはサンスクリット語で「たくさん」を意味する“Lakh”が語源だそうで.
スパイスを多用する,とかそういうところから付けられた名前なのか,
はたまた具だくさんなのか…
よくわかりませんが意外と複雑な味で鯔は大好きです♪

昨年末,エースコックから「カレーラクサ春雨」なんて
マニアックなものも発売されているようなので
皆さんもぜひぜひお試しアレヽ(´∞`)ノ
[PR]
by carambola | 2008-02-24 09:40 | マレーシア | Comments(20)

モスク潜入

マレーシア サラワク州クチン クチンモスクにて

宗教は何でもいいとこ取りの鯔.
無宗教とは違いますよ(^^;)
色んな宗教があるけれど,当然,それぞれいいことを言っているなぁ,と.
その中から自分がいいなぁ,と感じたことは吸収し
日々の生活に取り入れているわけです.
いわば「オレ様教」でしょうか(笑)

寺院・神殿・教会いろいろあるけれど
鯔は中でもモスクが好き.
あのタマネギ型の屋根と,ブルーと白を基調とした鮮やかな色彩に
どうも引かれます.
前世はイスラム教徒?と言いたいところですが
…ほら,バツイチコブ付きの日本人サッカー選手ですから,鯔の前世は(--;)

b0070154_11411044.jpg


インドネシアのモスクは行ったことあるけど
マレーシアのはどこか違うのかなぁ?
ということで,マレーシアでの初モスク,行ってみました~.

b0070154_11463935.jpg


さっそく敷地内に潜入.
モスクの建物の前は庭ではなく墓地.
しかも相当古そうな墓石が並んでます.
モスクの庭にお墓があるなんて
イスラム教徒としては最高に幸せなのかなぁ?

b0070154_11461897.jpg


建物にはいるときは靴を脱ぎましょう.
とはいえ,皆さんほとんどビーチサンダルやサンダルです.
どれが誰のか分からなくなること間違い無し(笑)
ということで,ちゃんと番号が書いてあります
…が,きっといいヤツから無くなっていくんだろうな(笑)

b0070154_11535633.jpg


お祈りの時間は一日5回.
旅行者に不評の(笑)朝5:30から始まって夜は20:03まで.
…03って,本当にそんな細かい時間なのかなぁ?

b0070154_11555314.jpg


ここ,クチンモスクは旅行者の立ち入りも可.
鯔も後ろの壁際で邪魔にならないように
ちょこんと正座してモスクの内部の様子をうかがっていました.

モスクの説明をしてくれるおじさん,
ニコッと笑って通り過ぎていくおじさん,
???と言う顔をして鯔をちらっと見ていくおじさん.

…おじさんばっかり…???
と,ここでやっと気がついた鯔!
しまった,イスラム教なんだから男女別だよ☆( ̄□ ̄;) ←気づくのが遅い

と,気がついたところで係のお兄さんがやってきて
鯔にガウンを貸してくれました.
頭の先からくるぶしまですっぽりと覆われるガウン.
あぁ,良かった.
皆様失礼致しました…

…とすると,女性はどこに???
しばらく端っこで再びちょこんと座っていた鯔.
辺りを見渡していたら,二階に上がる階段が.
へ~,二階があるんだ~.登ってもいいかなぁ?
と近づいてみたら…

b0070154_12492.jpg


WANITA(ワニタ:マレーシア語で女性) の看板が
まさに二階を指し示しているじゃないのっ!
あらららら…またしても失礼致しました.

b0070154_1283291.jpg


二階に上がると,いました!女性達.
二階には女性用のガウンも用意してあったようで(^^;)
男性用のガウンを着た鯔が上がっていって大丈夫かなぁ…?

b0070154_1294123.jpg


お祈りの時間が近づいて,続々と信者が集まってきましたよ.
モスクの外に備え付けられた水道で手足を洗い清めてから建物の中に入ります.

b0070154_18335351.jpg


お祈りの時間.
さっきまでだら~んとお昼寝していた人たちも
みんな立ち上がって祭壇の前へ.

b0070154_1212611.jpg


鯔も含めて女性は二階からお祈りを.
純白の衣装に包まれた彼女たちの祈りは
窓から差し込む柔らかい光を受けて
鳥肌が立つほど美しくて.
思わずぽかん…と眺めてしまいました.

b0070154_12165254.jpg


皆さんはまだまだお祈り中.
鯔はそっと手を合わせてモスクを後にしました.
建物を出たらさっきまで広々していた広場は車がギッチリ!
マイカーだけではなく,郵便局の車まで.
あぁ,本当に仕事中でもお祈りの時間が優先なんだ(。◡‿◡ฺ。)

お祈りの時間に当たったのは今回が初めて.
色々不手際のあった鯔を暖かく放置して下さった
クチンのみなさまTerima Kasih~(*^_^*)
[PR]
by carambola | 2007-05-25 12:27 | マレーシア | Comments(26)

ムスリムカレー

マレーシア サラワク州にて

マレーシアでは連日お昼ご飯はNasi Lemak.
色々なおかずがあるから毎日通っても飽きないよね~.
あぁ,日本に是非お店を出して~! 

b0070154_16582456.jpg


今日はこのお店にしましょう!
GERAI MUSLIM,ムスリムカレーですか.
ほほう,さすがムスリムの国!
ここなら安心して食事ができると言うことですな?

b0070154_16594025.jpg


こちらのお店はすべてセルフ方式.
ご飯から自分でよそい,好きなだけおかずをのせていきます.
ご飯の量が調節できるって言うのが嬉しいですねぇ.

b0070154_1702934.jpg


おかずはざっと見ても20種類くらい?
カレー味っぽいものや,野菜の炒め物,
鶏や魚をバリバリに素揚げしたもの,
果ては貝まで!バリエーション豊かです.

b0070154_1721119.jpg


本日の鯔チョイスはこちら.
右上から時計回りに,モツのカレー煮,インゲンのサンバル炒め,
魚の素揚げ(なぜか頭だけ),キャッサバの葉の炒め物,手羽先のカレー煮.
カレーは汁が美味しいだろうなぁ,ということで具よりも汁重視で(笑)

b0070154_1764361.jpg


足下では,いつの間にやらネコちゃんが
お行儀良くお待ちかね.

早くちょうだ~い! ゚+.(♡∀♡)゚+.
[PR]
by carambola | 2006-07-26 00:49 | マレーシア | Comments(20)



2015年 今年も懲りずに続けます(笑)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新のコメント
お元気そうで安心しました..
by mayis-havaalani at 14:07
ジビエ料理、興味ありです..
by pudina at 19:37
うちの近所にも「ジビエ料..
by bossba at 10:37
おひさしぶりで~~す ..
by 福にゃんママ at 13:43
元気そうで何よりです、 ..
by tokunosuke23 at 20:53
おしかちゃん美味しそう♡..
by petapeta_adeliae at 14:26
>ポン太さん お鹿ちゃ..
by carambola at 18:58
おしかちゃん、食べられち..
by tanukidaponta at 20:19
>bossbaさん 沖..
by carambola at 22:25
いいな~ 南国らしい大..
by bossba at 20:31
>アラックさん ご無沙..
by carambola at 16:39
>pudinaさん 沖..
by carambola at 16:37
>ソーニャさん 韓国の..
by carambola at 16:35
>mayis-havaa..
by carambola at 16:32
>ポン太さん 司会者の..
by carambola at 16:29
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 03:54
開始まで飲み食いしながら..
by pudina at 23:02
沖縄のお重は韓国のと同形..
by petapeta_adeliae at 22:42
招待者300人て規模が大..
by mayis-havaalani at 21:13
こりゃすごいポン! 出..
by tanukidaponta at 17:03
以前の記事
フォロー中のブログ
トリップアドバイザー
*お知らせ*
豪快な(笑)【男前】弁当は,
専用ブログに引っ越ししました♪
こちらの【男前】弁当へどうぞ~!



あわせて読みたい

Bali大好き

新・旅とホテルと通販生活.

bungan champakane miik

Sari wangi

ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Back to Back



サヌール ホテル
カテゴリ
アクセス解析
住宅ローンについて
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧