Kesayangan!

カテゴリ:ベトナム( 24 )

BUN RIEU NAM BO

ベトナム ハノイの街角にて

b0070154_10521985.jpg


ちょっとだけ早起きして,朝のお散歩兼朝食探しをしていたら
賑やかな一角を発見♪
あ,麺屋さんだ!
汁麺大好き,日本でも朝ご飯には良く麺類を食べている鯔.
ここで朝ご飯にしましょう!

b0070154_10521875.jpg


このお店はBun(ブン:米で出来た押し出し麺)屋さん.
ベトナムで汁麺というと,ついPho(フォー:米で出来た幅広麺)を想像するけど,
実際は断面の丸いブンの方が日常的なんだとか.

それにしてもコンパクトな店構え!
看板下のテーブルに山と盛られている具材に麺.
これを丼に入れたらスープをかけて出来上がり♪
「立ち食いそば」ならぬ「立ち食いブン」,忙しい朝にぴったりです.
                  ↑でも,食べている人はちっとも忙しそうに見えない(笑)

b0070154_10522179.jpg


BUN RIEU NAM BO,全部乗せでd.10000(約50円)です.
たっぷりのハーブ類と一緒に出されます.
これが嬉しいんだよね~♪

b0070154_10522077.jpg


しかし,全部乗せと言うだけあって,すっごい豪華~(。→ˇܫˇ←。)
豚足,すり身,厚揚げ,等々…トマトまで入ってる!

b0070154_1052228.jpg


鯔の好きなレバーもどき(血を固めたもの.でも,なんの血だったんだろう?)
も入ってます.
クニュクニュした食感が何となく好き♡

b0070154_10522132.jpg


豪華トッピングをどけてみると,主役のブンが出てきました.
米と小麦の違いはありますが,まぁ,冷や麦みたいなものでしょうか(笑)
元々,コシのない麺だけど,ゆで置かれているのでますます優しい食感に( ̄m ̄)
スープの絡みもいいし,それほど物足りなさは感じません.

b0070154_10522059.jpg


旅先で得られる開放感の一つは,朝ご飯に時間をいつも以上に取れること.
テーブルのすれすれを走り抜けていくバイクを眺めながら
ボケ~っと麺をすする.
あぁ,なんだか幸せ(笑)
[PR]
by carambola | 2010-08-02 10:56 | ベトナム | Comments(18)

ガー・オック・タン

ベトナム ハノイにて

b0070154_17251026.jpg


ハノイの街中をブラブラしていたら
店先になんだか妙なもの発見!

…缶から足?(^_^;)

b0070154_17265847.jpg


おばちゃん,この謎の物体ください(笑)!
はいよっ,と鍋のフタを開けるおばちゃん.
あ,温めて食べるのね(#^.^#)

b0070154_17331428.jpg


はい,お待ちどうさま~.
ライムと塩胡椒が添えられて出てきたのは
Ga Ac Tan (ガー・オック・タン) 25,000VND(約130円)

b0070154_17372533.jpg


小さいながらも鶏一羽!
なかなか豪華じゃない?
烏骨鶏のヒナかなぁ?

b0070154_17384140.jpg


鶏を開いてみるとこんな感じ.
お腹に葉っぱが詰め込まれてました.
ところでこの葉っぱ何の葉っぱ?<鯔が言うな,って(^_^;)
歯ごたえも風味もお茶の葉に似ているんんだけど形状が違うし…

【肉ぅ】には特に味は付いていないので
ライムを搾った塩胡椒にほぐした【肉ぅ】を付けていただきます.

b0070154_17484836.jpg


スープはくっきりクリア.
味は付いていないので,塩胡椒を好みで溶いて味付けしましょう.
鶏一羽から染み出たスープ,美味しくないわけがない(^_^)
これにご飯を入れて食べたら美味しいだろうなぁ~.

b0070154_1739485.jpg


丸ごと一羽ですから,当然頭もあります.
くちばしが結構鋭いねぇ.
さすがにバリバリかみ砕くわけにもいかず,
表面の薄い皮と【肉ぅ】をしゃぶり取ります.

b0070154_17413816.jpg


頭があればやっぱり足もありますねぇ.
頭よりはこっちの方がなじみが深いかな?
なかなかリアルですねぇ.

b0070154_17433387.jpg


となれば,当然,はいチーズ(笑)(^_^)v
この後,ちゃんと足もしゃぶり尽くしましたよ.

同じお店ではホビロン(チュン・ビット・ロン)も食べられるよ♪

作り方,見る?
[PR]
by carambola | 2009-01-12 19:40 | ベトナム | Comments(28)

チャー・カー

ベトナム ハノイにて

ハノイ名物といえば
Cha Ca(チャーカー:雷魚の炒め鍋…とでも言っておこうか)らしい.
雷魚といえばCa Kho To(カー・コー・トー:雷魚の煮込み)も美味しかったなぁ.
しかし,ベトナム人,雷魚好きだなぁ(笑)

b0070154_12314665.jpg


まず運ばれてくるのはチンチンに焼けた炭の入ったコンロ.
テーブルの上で,ターメリックでした味を付けた雷魚
(じゃなくてもいいらしいけど)
の切り身を油を入れたフライパンで揚げ炒めして食べます~.
って,油の量半端じゃないんですが(^_^;)
雷魚に火が通ったら端に寄せて
空いたところにワケギ,フェンネルなどのハーブ類を入れます.
これで完成♪

b0070154_1232398.jpg

…にはまだ早い(笑)
ブン(米の麺)と山盛りハーブがついてきます.
こいつらと一緒に食べるのです.

b0070154_1233534.jpg


適量のブンの上に熱々のチャーカー,ハーブ類をのせて
やっぱりついてくるピーナツをパラパラ…
マムトム(エビの塩辛状の発酵調味料)のたれをかけて完成!
一度に大量に作らず,こまめに何度も作るのが美味しさのコツ♪
見てくれの怪しいマムトムは期待を裏切らない強烈さ(笑)
こういったものに慣れていない人はお味見してからかけましょうね(^_^;)
マムトムがダメな場合は
ヌクチャム(ヌクナム(魚醤)ベースの甘酸っぱいたれ)もあるのでご安心を♪

熱々の雷魚は表面サクサク,中身プリップリ!
ほんのりカレー臭が漂ってて美味し(≧ω≦)b
【魚ぉ】好きにはたまらない一品かも.
マムトムは食べ始めは若干ひるむけど(笑)
食べ慣れてくるとあの生臭さが良くなってきたりして(^_^;)
ヌクチャムでも食べてみたけど,やっぱり何だか旨味にかけるのよね~.
ここはやっぱりマムトムで!

パクパクチュルチュル…
あっという間に雷魚終了~でしたとさ(*´▽`)
[PR]
by carambola | 2007-07-11 12:27 | ベトナム | Comments(26)

粘土細工売りの兄ちゃんズ

ベトナム ハノイにて

暑さもちょっと和らいできた夕暮れ時,
ホアンキエム湖の周りをお散歩してたら
なにやら楽しそうな集団が…

b0070154_182503.jpg


飴細工???
と思いきや…

b0070154_18255419.jpg


コムギ?粘土細工だね.
食べちゃぁ,いかん(笑)
どうも見知ったキャラクターが潜んでいるのはナイショ♡

で,兄ちゃん達のオススメはどれ?!

b0070154_18281050.jpg


やっぱりドラゴンだね!縁起いいし!!!

b0070154_18305740.jpg


いやいや,この粘土細工をプレゼントすれば
彼でも彼女でもイチコロさ♪


b0070154_18315493.jpg


ウリ?聞くまでもないさ.
ウリは僕自身さ☆(人´∀`).☆.。.:*・°



…ハイハイ,ごちそうさま(笑)

愉快な兄ちゃん達,
今日もホアンキエム湖のほとりで粘土コネコネしてるのかしら~?
[PR]
by carambola | 2007-02-07 18:56 | ベトナム | Comments(14)

若熟の果物達

ベトナム ハノイにて

ベトナムはハーブ大好きな国.
有名なのはフォーや生春巻き?
ミントにスイートバジル,シソ,パクチー,リモノフィラ,果てはドクダミまで.
色々な種類のハーブ類がこんもりと料理に添えられて出てくる.

b0070154_15395850.jpg


羊焼き肉を頼んだ時のこと.
焼きたてでまだお肉がチリチリといい音を立てていそう.
炭火で焼くもんだから,羊肉の独特な香りに香ばしさが相成って
もう,箸が進む進む(笑)!
それにしても,ずいぶんとカワイイ盛りつけ♪

b0070154_1543135.jpg


デコレーションの正体はこちら.
スターフルーツとバナナ.
どちらも未熟なのでキレイな黄緑色.
バナナの果肉はねっちょりと糸を引くものの,
デンプンがほとんど糖化されておらず,
そのままかじるとエグい!渋い!
スターフルーツはご存じの通り,やや青臭く,酸味があって…
そのままでは美味しくない南国の果物達,一体どうする???

b0070154_16411682.jpg


そんなエグエグの果物達,
焼いた羊肉と一緒に食べるとあら不思議!
癖のある羊肉がスッキリサッパリ*^∇^*
シャキシャキとした歯ごたえも楽しい!

ベトナムにはハーブだけじゃなくて,
こんな付け合わせもあるんだなぁ,と改めて感動!
日本でも真似できそうだよね(≧ω≦)b
[PR]
by carambola | 2007-02-05 17:30 | ベトナム | Comments(22)

タニシ

ベトナム ハノイにて

夕暮れ時,疲れた身体にガソリンを入れようと思って
ビアホイに転がり込んだ鯔.
その時,つまみに選んだのがこちら.

b0070154_1353645.jpg


タニシ山盛り♡

神奈川県の厚木市に学生時代通っていた鯔.
厚木にある飯山温泉の名物はタニシ!
と言うことで,これまでも何度か口にしたことはあったけど
やっぱり若干泥臭いし,よ~く煮てあるので
ゴムのように硬い(笑)

…と思ったんだけど~
ビアホイで食べたタニシは生煮え程良い火の通り具合だからか
プリプリとまるでサザエのよう!
ガーリックの風味が効いていて,こりゃぁ美味いっ(≧▽≦)

しかし,気になるのは一緒についてきた三角形の金属片.
何これ…(--;)

b0070154_1391140.jpg


どうやらこいつを爪楊枝代わりにして
タニシの身をほじくり出せ,とそういう事みたいですよ(笑)
この金属片,もろに空き缶から切り出した様子.
しかも切りっぱなしで油断するとどうにもこうにも危ないんですけど~(^^;)

そんな危険を冒しながら
排気ガスまみれになりながら食べるタニシと
冷たいビールがどうにもこうにも美味しかったりするのよねぇ(笑)
[PR]
by carambola | 2006-12-29 19:43 | ベトナム | Comments(22)

本当の濡れた花弁とは

なにやらポン太さんの所で花の秘密(完結編)-濡れた花弁-なんて
ドキドキするようなタイトルが踊ってますが…

正しい濡れた花弁ってものを
鯔が教えてあげる♡

b0070154_823637.jpg


街中を歩いていると,路上で,また自転車などを利用した移動式の
お花屋さんによく出会うのはポン太さんも言ってるとおり.
客層も庶民で,決して贈り物に…という感じではないので
日常生活において切り花を飾る,という習慣が案外定着している?

花の種類は決して多くはないけれど
ホーチミンでもハノイでも熱帯花卉類と言うよりは
温帯で栽培されるものが多く出回ってます.
中でもバラは需要が高いようで,どのお花屋さんでも
扱ってる花の大半を占めているほど.

で,ここでお待ちかねの(?)濡れた花弁の登場!

b0070154_885620.jpg


バラの蕾を一つ一つ濡れた新聞紙で丁寧にくるんであるのね.
こうすることで,繊細な花弁が摩擦などで傷ついたり
輸送中に花弁が開いてしまったり,
水分が蒸発することを防いでいるんです.

日本などでは収穫された花は丁寧に箱詰めされて
その花にあった環境に設定された輸送車などで
あっという間に消費地域まで運ばれるけど
ポストハーベスト技術の発達していないベトナムは
まだまだその域には達せず.
暑い中,長い時間をかけて涼しい産地から運ばれてくるわけで
そんな中生まれた工夫なんだろうなぁ,と.

野菜や果物は収穫するとビニール袋に詰め込んで蒸れ蒸れの状態で輸送され,
市場では芸術的にそれらの作物を積み上げて下の作物を押しつぶすような
事態も決して珍しくないベトナム.
気を遣って扱うより,たくさん採れるんだから傷んだものから捨てていけばいいさ,って?

そんな中,なぜか花に対する扱いは野菜や果物に比べて一段上?
そういえばベトナム人男性は女性に対しても優しいもんなぁ(笑)
鯔も新聞紙でくるまれたい!<なんか違う(^^;)
[PR]
by carambola | 2006-12-21 08:44 | ベトナム | Comments(16)

ベトナムのお花屋さん

ベトナムにて


街中を歩いていると,なにやらど派手なお店が…

b0070154_19123692.jpg


お花屋さんだぁ*^∇^*
ベトナムには花束を贈る習慣があるようで.
そういえば,空港に着いた時も
花束を抱えた大勢の人たちが家族?を迎えに来ていたなぁ.

バリなんかでは切り花を売ってる,なんて事自体が珍しいので
ちょっと興味津々♪

b0070154_18493949.jpg


それにしても,ずいぶんと派手な花束だなぁ.
花束自体がハートなどの形をしていたり
花で模様を描いたり.
普段見慣れている花束とはまた違う感じ.

b0070154_190380.jpg


この花束なんて,黄緑色でありえないっしょ~( ▽|||)
っと思ったら…
なるほど…ペーパーで飾り付けしてる訳ね.

b0070154_191364.jpg


こんな風に花一本一本をペーパーでラッピングすることで
少ない花でもボリューム感あふれる花束ができあがるって訳か.
なるほどなるほど.
これはこれでいいアイディアだね~.
配色さえ間違えなければ(笑)カワイイし♪

b0070154_1955529.jpg


それにしてもお姉さん達は花束作りに忙しそう.
ダラダラすることなく,恐ろしい量の花束を作っておりました.
こんなに需要があるのかしら~???

この花束が全部はけたのか,未だ持って謎なのです(^^;)

この花,とある仕掛けが…
ポン太さんが見ていた… ( ´^ิ益^ิ`)
[PR]
by carambola | 2006-12-06 19:10 | ベトナム | Comments(28)

ビアホイでかんぱ~い!

ベトナムにて

夕暮れ時,歩き疲れた足を引きづりながら
街中を歩いていると
所々でこんな風景にぶつかる.

b0070154_186989.jpg


なに,まだ明るいうちからずいぶん楽しそうじゃない?
その傍らにはお約束のこれ.


b0070154_186583.jpg


ほい来た!ビアホイだ♡(^ε^*)

何せほこりっぽいベトナムの街.
一日歩いているだけで顔はススだらけ,
鼻の穴も真っ黒(笑)
っつうことは,喉の奥も汚れてる?!

大変だ~!消毒しなきゃ(笑)!(≧ω≦)b

b0070154_1885299.jpg


席に着くと,お店の人が注文を取りに来るのでビールを注文.
予想以上におつまみメニューも充実.
何にしようかなぁ~???

ちなみにビールと一緒に出てきたこの草(笑)は
あとから出てくる料理の付け合わせ.
リモノフィラかなぁ…?

b0070154_18104519.jpg


ガチャガチャと賑やかなグラスに混じって
ペットボトルでのお持ち帰りも可能?
氷や冷蔵庫さえあれば持ち帰って部屋飲みもいいねぇ(*´▽`)

b0070154_1835291.jpg


とは言え,この景色を眺めながら飲むのがおいしいのかも.
ビール一杯,D4000(約30円)!
舞い上がる埃をつまみに乾杯~! q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
[PR]
by carambola | 2006-10-24 18:41 | ベトナム | Comments(34)

Ca Kho To

ベトナムにて

kimcafeさんちのベトナム版お袋の味:カーコートーにTBボラ(o^-')b
と思ったら,ポン太さんも乗ってきた~(笑)!
他はいないボラ?

kimcafeさんのCa Kho To(カーコートー)を見て
???と思った鯔.
鯔が食べたCa Kho Toはこんなにきれいな物体じゃなかった…
もっと,得体の知れない黒い物体だったぞ?

b0070154_9174342.jpg


ね(笑)?
真っ黒~!
蓋を開けた瞬間,焦げ付いてるのかと思ったもん.
実際,そこにこびりついていてなかなか取れないんだけどね(笑)

この塊(笑)の正体は
Ca Loc(カーロック)という雷魚の仲間.
これが結構手間のかかる料理でしてね.
砂糖,カラメル,ヌックマムなどであらかじめ下味を付けた
Ca Locの切り身の表面をジュジュッ!と焼き付けて
それを土鍋に入れてココナツジュースで煮込んでいく.
飴状になるまで煮込むからこんなお姿に…(^^;)

b0070154_942455.jpg


Ca Kho Toと一緒にオーダーすべきなのがこのスープ.
Canh Chua Ca Loc(カインチュアカーロック).
↑別にCa Loc入りじゃなくても良し(笑)
トマトの酸味がきいた,やはりCa Loc入りのあっさりスープ.
Ca Locの頭と尾から出汁を取ってあるそう.
おぉ,無駄が無くてよろしい!

これをCa Kho Toを乗せたご飯にぶっかけて食べるのが
また美味いらしい.

b0070154_9464387.jpg


しかし,まぁ,せっかくなので
Ca Kho Toだけで食べてみる鯔.

おお,美味いじゃないのヽ(´∞`)ノ
佃煮並に味がしっかり付いているので,
ご飯がないとちょっときついけど
甘じょっぱい味はまさに日本人好み.
しかもカラメル風味なので香ばしい♪
これを嫌う人はいないんじゃないかなぁ.

b0070154_948536.jpg


では,例にならってCanh Cua Ca Locをぶっかけて頂いてみましょうかね.

うん,これはまたシャブシャブとお腹に入って食べやすい!
甘辛の口の中が酸味のきいたスープであっさりします.
でも,Ca Kho Toの味は消えちゃう気が(笑)
乗せ方が足りないのかなぁ…

ご飯をよそう→Ca Kho Toをほぐし乗せ食べる→Canh Cua Ca Locをぶっかける
この手順を3,4回は繰り返したでしょうか.
ふ~む,お腹いっぱい! ( ̄ε ̄;)
なんだかひつまぶしを思いだした鯔.
食べ方としては似ているよね.

日本でこの味を!と言うあなたに…
[PR]
by carambola | 2006-09-09 10:01 | ベトナム | Comments(18)



2015年 今年も懲りずに続けます(笑)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新のコメント
お元気そうで安心しました..
by mayis-havaalani at 14:07
ジビエ料理、興味ありです..
by pudina at 19:37
うちの近所にも「ジビエ料..
by bossba at 10:37
おひさしぶりで~~す ..
by 福にゃんママ at 13:43
元気そうで何よりです、 ..
by tokunosuke23 at 20:53
おしかちゃん美味しそう♡..
by petapeta_adeliae at 14:26
>ポン太さん お鹿ちゃ..
by carambola at 18:58
おしかちゃん、食べられち..
by tanukidaponta at 20:19
>bossbaさん 沖..
by carambola at 22:25
いいな~ 南国らしい大..
by bossba at 20:31
>アラックさん ご無沙..
by carambola at 16:39
>pudinaさん 沖..
by carambola at 16:37
>ソーニャさん 韓国の..
by carambola at 16:35
>mayis-havaa..
by carambola at 16:32
>ポン太さん 司会者の..
by carambola at 16:29
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 03:54
開始まで飲み食いしながら..
by pudina at 23:02
沖縄のお重は韓国のと同形..
by petapeta_adeliae at 22:42
招待者300人て規模が大..
by mayis-havaalani at 21:13
こりゃすごいポン! 出..
by tanukidaponta at 17:03
以前の記事
フォロー中のブログ
トリップアドバイザー
*お知らせ*
豪快な(笑)【男前】弁当は,
専用ブログに引っ越ししました♪
こちらの【男前】弁当へどうぞ~!



あわせて読みたい

Bali大好き

新・旅とホテルと通販生活.

bungan champakane miik

Sari wangi

ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Back to Back



サヌール ホテル
カテゴリ
アクセス解析
住宅ローンについて
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧