Kesayangan!

共同店舗

沖縄県 奥集落にて

奥集落は沖縄県のヤンバルのまだ先、
沖縄本島の最北端に位置しています。
本当に小さな集落で、住民のほとんどがおじいとおばあ。
アタイグアと呼ばれる家庭菜園に近いような畑で、
いろんな野菜や果物、そして花を少しずつ作って
自家用にしたり、離れて暮らす子供達に送ったり、近所の人たちにお裾分けしたり。
畑仕事が終わると、みんな集まってきてゆんたく(おしゃべり)したりお酒を飲んだり。
それぞれがふらっと現れて、ふらっと帰っていく。
何もないけど、そんなゆったりとした時間が流れている集落でした。

そんな奥集落はこんな感じ。

b0070154_18431681.jpg


これで、集落のほとんどが写真に収まっています。
手前は山、突き当たりには海が見えます。
突き当たりに見える赤い三角屋根の大きな建物が集落の小中学校です。
右側に不自然に見えている道路が国道58号線(通称、ゴッパチ)。
奥はゴッパチの起点としても有名だそうです。
写真には写っていませんが、ゴッパチの右脇は奥川。奥川の右隣はすぐ山です。
山と海に囲まれた小さな集落だと言うことが伝わるでしょうか。

よく見ると、写真中央下に先日ご紹介した巨大なシーサーが!
枝に隠れていますが、う~ん、やっぱりでかい(笑)!

今は国道58号線が集落まで伸びているから、街へも車で容易?に出られます。
でも、当然昔はそうじゃなかった。
ヤンバルを超えて名護へ出るのは大変だったようです。

「奥には一軒だけ共同店舗がある。あとは食堂もお土産物屋さんもなにもない」

奥集落に行くことが決まり、本やネットを使って情報を集めようと思ったけど、
出てくるのはこの情報だけと言っても過言じゃなかった…(^_^;)

●我々が泊まっていた「奥ヤンバルの里」はバンガロータイプで自炊!
●一番近い町(名護)までは車でゆうに1時間以上かかる!!
●アタイグアで必要な野菜類は作っているので、共同店舗とやらで野菜が
 買える可能性は限りなく少ない!!!
●何より、滞在日はクリスマス!!!!

共同店舗がどんな店なのか、詳しい情報はありません。
いくら色気のないメンバーだとは言え、クリスマスですよ。
酒飲みとしてはワインくらいは頂きたい。
たとえ紙コップで飲むことになろうとも頂きたい!
あわよくば、それなりのツマミも欲しいところ。

調味料位はまぁ、置いてあるだろう… 
酒は…ビールや安い泡盛なら間違いなく置いてあるだろうけど
ワインとなるとどうだろう… 
クリスマスケーキ… チキン…は、無理か??? 
う~ん、そもそもクリスマスって言う文化自体、存在するのかなぁ(失礼)?
でも、小学校があるんだから、クリスマスくらいやるよなぁ…

泡盛は好きだけど、クリスマスに泡盛で乾杯~☆ってのは
チト寂しい…
いろいろな想像をふくらませながら、
結局、荷物に3Lのワインを詰め込んで持っていきましたよ(笑)

で、実際の共同店舗は…というと

b0070154_18433687.jpg


こんな感じ。
あら、結構色々置いてあるじゃない。
予想通り、野菜はジャガイモなど、アタイグアで作っていない物のみ。
無いに等しい…
チキンは… 
あった、あった。冷凍のチ○チ○ボーンと手羽先、手羽中が。
いずれも霜だらけで、よく見たら賞味期限は1ヶ月位過ぎてる(笑)。
…まぁ、冷凍だしね…大丈夫大丈夫 (-"-;)
海が近い割には魚も冷凍。
あ、さすがに沖縄そばは生ですね(笑)。
ケーキは…無いですね。
ついでに言うと、クリスマスにつきもののお菓子の詰まった長靴とか、
とにかくクリスマスに関係する物は一切無い!c(・x・`o)
…やっぱり奥集落にクリスマスは存在しなかったか…
花火はありますが… クリスマスに花火???
メリークリスマス☆ ひゅ~、パーン!って(笑)、サンタ、撃ち落とされますから!

クリスマスはなかったけど、
お菓子、パン、生活用品、文具、農具類、そして酒。
生鮮食品以外は特に不自由はありません!
下手なコンビニより全然品揃えはいいですよ。

酒がすごいの。ワインあるかなぁ?どころの騒ぎじゃない。
泡盛はもちろんのこと、ワイン数種(しかも一升の赤玉ポートワインあり!)、
各種焼酎(下町のナポレオンまで(笑)!)、リキュール類。
ビールも発泡酒ではなくちゃんとビール。もちろんオリオン☆
恐れ入りました。さすが酒飲みの国沖縄…

特産品もありました。

b0070154_18435111.jpg


その名も「おくみどり」 
緑茶です!
奥集落は日本で一番最初にお茶の収穫が始まる地域なのだそうです。
沖縄土産が緑茶(笑) 結構ギャップありますね。

この共同店舗、
実は沖縄県で最初にできた共同店舗一号店だそうです。
今となっては周辺の集落にも共同店舗が見られますが、
当時は画期的なアイディアだったでしょうね。

「助け合って生きる」
みんなのそんな気持ちが自然と共同店舗というアイディアにつながったのでしょう。
そしてその気持ちが今も根付いているから、
共同店舗には野菜が売られていないんだと私は思うのです。

余談ですが、クリスマスの朝、共同店舗の前で子供達に会いました。
「おはようございます!」
知らない人間なのに、会うたびに元気よく挨拶をしてくれます。
「おはよう!サンタさんは来た?」
集落ではクリスマスの「ク」の時も見かけなかったし、
親御さんがそういうのはやらない方針だったら、こんな事聞いたらかわいそうかなぁ、と
思ったのですが、一応聞いてみました…

「来たよ!」
「(ほっ、よかった…(^_^;) よかったねぇ~。何をもらったの?」
「あのねぇ、お菓子!
…本当に嬉しそうに答えるんですよ。
サンタのプレゼントは、ゲームでもなければ洋服でもないんです。
でも、嬉しそうなんです。正直、言葉が出ませんでした。

豊かさって何だろう…
日本にいて、こんな事を考えさせられるとは思いもしませんでした。
一生忘れられないクリスマスプレゼントを
その日もらった気がします。
[PR]
by carambola | 2005-02-14 19:14 | 沖縄・沖永良部・屋久島・宮古島 | Comments(21)
Commented by kimcafe at 2005-02-14 21:34
島に行くと時の流れが違うのが分かりますよね
昔、三宅島の商店で瓶入り(フタのみ金属)のりんごジュースを買った
翌年、また三宅に行って同じ商店でりんごジュースを買い、やに錆びて
るなと思ったら、去年と同じものだった(^^ゞ
三宅では船が着くと農協から有線放送で「野菜が入荷しました」って
放送があった。一方で、おばあさんが釣り人が見たら垂涎ものの
石鯛をぶら下げて歩いていたり・・・
そんなこと思い出した(^_^)
Commented by CHIKAKO at 2005-02-14 21:34 x
うぅ~ん・・・・・考えさせられます。
物欲を満たして気持を満足させている人が多い気がします。
傍から見たらどこででも手に入るお菓子で満足できるのはきっと
心が温かいんだろうな~って。
私もサンタさんからお菓子を貰いました。
親からは希望のオモチャとかでしたけど・・・・・・。

今の私は物欲より心を満たすものが欲しいです・・・・・・・

Commented by むむむ at 2005-02-14 21:40 x
先日近くの店でペットボトル型の(スクリュー式アルミ缶)缶ティーを買ったら、原料に「おくみどり」をつかっていました。沖縄・奥で生産されているお茶が神奈川までやってきているのでしょうか。
carammbolaさんのお話といい、生活協同組合の原型と言われている共同店といい、みんなで支え合う社会の大切さを感じさせられます。
Commented by 院長 at 2005-02-14 22:01 x
脈絡もなく、某国より帰って来ました。非常用缶詰SPAMを一人で食べている私、初めてのSPAMの卵まぶしを国外で食べました。そうどっかのおじさんが書いた本は何処かに行ってしまったので名前忘れました。
Commented by 狸田ポン太 at 2005-02-14 22:58 x
先日、会津でピンク色の濁り酒なるものを買ったポン
要冷蔵と書かれていたポンが、宿に帰ってから中を見たら、なんと99年製造という代物だったポン~
田舎の時間の流れは、実に優雅ポン~(笑)
Commented by 狸田ポン太 at 2005-02-14 23:10 x
◎むむむさん
>沖縄・奥で生産されているお茶が神奈川までやってきているのでしょうか。

「おくみどり」は、茶の品種名ポンから、奥生産とは限らないポン~
アルミボトルのものは知らないポンが、例えばJTではこんなお茶を出していて、原材料の茶葉の品種まで表示?しているポン~
http://www.jti.co.jp/News/04/NR-no18/no18.html

◎院長さん
>どっかのおじさんが書いた本は何処かに行ってしまったので

もう1冊買うポン~
Commented by carambola at 2005-02-14 23:40
>kimcafeさん
去年と同じジュースがありましたか(^^;)
同じ場所に置いてありませんでした(笑)?
島は船が命綱ですもんね。
放送を聞き逃したら、いい野菜にはありつけない?!
Commented by carambola at 2005-02-14 23:43
>CHIKAKOさん
>物欲を満たして気持を満足させている人が多い気がします。
そうですねぇ。私もワインを背負って行ってしまいましたから(笑)
しかも、私、子供の頃、親からもサンタさんからも
おもちゃをせしめていました… い、いかん…(*ノノ)
CHIKAKOさん同様、今日は特に
心を満たしてくれる物(人)が欲しかったです~(涙)。
Commented by むむむ at 2005-02-14 23:52 x
carammbolaさんのblogをお借りして申し訳ありません。
狸田ポン太さんご指摘ありがとうございます。ご指摘のように「おくみどり」は茶の品種で、「おく」の意味は遅いという意味で、スタンダード品種「やぶきた」よりも遅く収穫できるということです。静岡県金谷町の茶業試験場で開発された品種ですから、全国の茶産地で栽培されています。
奥の山の中で栽培された「おくゆたた」が、奥の集落の端っこにある茶の加工場で製茶されたものが飲めているんだとしたら夢があり、郷愁を誘いますよね。
Commented by carambola at 2005-02-14 23:52
>むむむさん
>原料に「おくみどり」をつかっていました。
ほほう…おくみどり、なにげに本州進出?
それにしても、缶のお茶に使うコスト的なメリットは…???
と思ったら、ポン太さんもおっしゃってますが、おくみどりっていう
品種なんですね。こりゃぁ、知りませんでした。
ちょいと、調べたところによると、おくみどりは、
やぶきたと静岡在16号を掛け合わせた品種で、
晩生の緑茶用品種だそうです。
晩生の緑茶用、ということで「おくみどり」という名になったとか…
ちなみに育成は野菜茶試、登録は1974年だそうです。
うむ、私よりも年上ですね。
いやぁ、自分でいろいろ取り上げておいてなんですが、
実にこのブログは勉強になります(笑)
紹介している方から言えば正直、実におっかない(笑)! 
Commented by carambola at 2005-02-14 23:53
あ、むむむさんと同時レスしてしまいました。
気が合いますね、むむむさん(笑)
Commented by carambola at 2005-02-14 23:55
>院長さん
お帰りなさいませ。
かの国でSPAMを召し上がったのですか???
そりゃまた、お疲れ様でした。
私はSPAM、あまり好きではありません… ごめん遊ばせ。
ついでに言うとコンビーフもちょっと…
ウインナーくらい、なめらかに、そして固形化されていると
逆に好きなんですが…
ほら、私、おくみどりより若いから(笑)
Commented by 狸田ポン太 at 2005-02-14 23:57 x
あ!同時レスになっているポン(笑)>carambolaさんとむむむさん
Commented by carambola at 2005-02-14 23:58
>ポン太さん
いつも鋭いツッコミ、ありがとうございます。
またもや勉強になりました。

そういえば、会津に行かれていたんでしたね。
温泉&お食事いかがでしたか?
ピンク色の濁り酒… それはなぜにそんな色???
しかも99年産?微炭酸になっていそうな代物ですね。
お味のほどは如何に?
Commented by carambola at 2005-02-14 23:59
あれ、ポン太さんもいらっしゃいますね?
ほぼ同時レスですね、私とポン太さんも(笑)
さてと、レスもつけ終えたし、次はおたくへ伺いましょうかね♪
Commented by 狸田ポン太 at 2005-02-15 00:15 x
◎carambolaさん
>ピンク色の濁り酒… それはなぜにそんな色???

これは赤米を使わないで、酵母自体の発色によりそういう色になるという画期的発明ポン(笑)
特許番号 1251170「アデニン要求性酵母による清酒醸造法」)
http://www.nrib.go.jp/sake/pdf/NRIBNo01.pdf

あ!狸田、別に特許庁の回し者ではないポン(爆)

>しかも99年産?微炭酸になっていそうな代物ですね。
>お味のほどは如何に?

確かに微炭酸ポン(笑)
それに、酸味も強かったポン~
でも、新しいのを飲んだことがないポンで、ゴーヤビールの変質と同じようなものかどうかは不明ポン(笑)

前述の種類総合研究所の文章によれば、酸味がやや強いとあるポンで、もともとの味も酸味ありということかと思うポン
Commented by carambola at 2005-02-15 00:23
>ポン太さん
酵母の自然色ですか…
どうも動物細胞培養用のバッファーを思い出してしまい…いや、失礼…
私は酒なら何色でもいいポン(笑)
濁り酒は鮮度が命、という感じがしますが、熟成もありって事?
日本酒はイマイチ飲み慣れない私です…
Commented by CHIKAKO at 2005-02-15 04:57 x
心が豊かになりそうなところですね。

私は仕事の時やパブリックな部分では人に厳しすぎるところがあるので
もう少し大らかに出来たら人にも自分にもいいのになぁ~って・・・・・・。
プライベートは結構いい加減なんですけどね(笑

ゆったりとした時の流れは穏やかな気持になりそうです。
Commented by 狸田ポン太 at 2005-02-15 06:53 x
>私は酒なら何色でもいいポン(笑)

では、緑色の酒を開発してもr...<クロレラヤクルト>...

>濁り酒は鮮度が命、という感じがしますが、熟成もありって事?

さすがにモロミまで入っているポンで、たんぱく質まで熟成していそうで何ともいえないポン
あ!もしかして、熟成してアミノ酸になっているかもしれないポン(笑)
そう考えると、確かにうまみがあったような、なかったような...(爆)

ちなみに、日本酒の古酒は、なかなかの香りがあってよいポン~
現在も冷蔵庫で製造中ポン(笑)
Commented by carambola at 2005-02-15 15:20
>CHIKAKOさん
そうなんだ,仕事の時は怖いんだllllll(- _ -;)llllll ドキドキ…
気持ちも体もゆったりすることは大切だけど難しいですよねぇ.
私は時々ですが,マッサージやリフレクソロジーを1時間位,
自分へのご褒美として受けに行くことがあります.
リラックスしてるからだろうけど,寝ちゃうんだよねぇ…
毎回,起こされて「はっ!なんか損したぞ?!」と思ってしまう(笑)
Commented by carambola at 2005-02-15 15:23
>ポンタさん
緑色の酒…ちょっとヤダ…体には良さそうだけど.
うま味がある酒ならつまみはいらない?!
<< ベトめし! パダン料理 >>



2015年 今年も懲りずに続けます(笑)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新のコメント
お元気そうで安心しました..
by mayis-havaalani at 14:07
ジビエ料理、興味ありです..
by pudina at 19:37
うちの近所にも「ジビエ料..
by bossba at 10:37
おひさしぶりで~~す ..
by 福にゃんママ at 13:43
元気そうで何よりです、 ..
by tokunosuke23 at 20:53
おしかちゃん美味しそう♡..
by petapeta_adeliae at 14:26
>ポン太さん お鹿ちゃ..
by carambola at 18:58
おしかちゃん、食べられち..
by tanukidaponta at 20:19
>bossbaさん 沖..
by carambola at 22:25
いいな~ 南国らしい大..
by bossba at 20:31
>アラックさん ご無沙..
by carambola at 16:39
>pudinaさん 沖..
by carambola at 16:37
>ソーニャさん 韓国の..
by carambola at 16:35
>mayis-havaa..
by carambola at 16:32
>ポン太さん 司会者の..
by carambola at 16:29
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 03:54
開始まで飲み食いしながら..
by pudina at 23:02
沖縄のお重は韓国のと同形..
by petapeta_adeliae at 22:42
招待者300人て規模が大..
by mayis-havaalani at 21:13
こりゃすごいポン! 出..
by tanukidaponta at 17:03
以前の記事
フォロー中のブログ
トリップアドバイザー
*お知らせ*
豪快な(笑)【男前】弁当は,
専用ブログに引っ越ししました♪
こちらの【男前】弁当へどうぞ~!



あわせて読みたい

Bali大好き

新・旅とホテルと通販生活.

bungan champakane miik

Sari wangi

ヒヨコ・イン・ザ・ワールド

Back to Back



サヌール ホテル
カテゴリ
アクセス解析
住宅ローンについて
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧